« 今宵は仲秋の名月です。 | トップページ | 鎮魂曲として「愛の喜びは」を演奏・・soprano sax »

2019年9月14日 (土)

今朝、仲秋の名月が満月で見えました。

P1080954

 群馬県の昨夜は曇りで仲秋の名月が見えませんでしたが、14日の早朝には晴れ上がり、西の空に輝く満月を見ながらこの文を書いてます。今宵も満月が見えるでしょう。

 ところで、プログの「仲秋の名月が毎年必ず仏滅である理由」について、昨日100件以上のアクセスがあり驚きました。これについて私は六曜を研究していて知りました。

 天体と暦について、今までで一番の発見は「一年の始まりはシリウスが真南に来る」事実です。つまり、「除夜の鐘」が鳴るときは、太陽とシリウスの間に地球が入る瞬間です。


 It was cloudy last night in Gumma so we couldn't see the harvest moon. However, in the early morning today, it is fine and I am writing the blog while watching the full moon shining in the western sky. We will be able to see the full moon this evening in Japan as well.

 By the way, yesterday, I was surprised there was more than 100 accesses to my blog titled “Reason why harvest moon is unlucky day every year.” At first, I didn't know this fact, but I noticed it while studying six days.

 As far as celestial bodies and calendar, the most important discovery so far is the fact that "Sirius comes to the due south at January 1st". In other words, the night bell rings is the moment when the earth enters between the sun and Sirius.

 

|

« 今宵は仲秋の名月です。 | トップページ | 鎮魂曲として「愛の喜びは」を演奏・・soprano sax »

」カテゴリの記事

コメント

団子のお供え物を用意することが難しかったので、とりあえず、ビールジョッキーにススキをさして飾りました。今宵が満月。庭にあった小ぶりの薊の花を芒に添えました。13日の中秋の名月と14日の満月で2度月見をしようという趣向です。
 中秋の名月が必ず仏滅であるという不思議な事実にあやかって、ご先祖様も月が楽しめるように、窓辺より少し奥まった、仏壇の近くに置きました。

投稿: 嫦娥 | 2019年9月14日 (土) 08時47分

嫦娥さんへ・・・どこかの本文で書きました通り、子供の頃は母が十五夜の月にススキと果物、そして饅頭をお供えしました。
 すると、突然に暗い所から竹槍が出てきてその饅頭を突くのです。多分、裏の家の「幸雄ちゃん」ではないかと思います。「あっ」と言ったら逃げて行きました。今となっては、一つぐらい取らせてやりたかった。
 昔は、こんなことが子供たちの楽しみであり、誠にユーモラスな年一回の行事でした。ところで、仲秋の名月の次ぐ日である今日は必ず毎年「大安」です。大安に「満月」が見られます。なお、今年の十三夜は10月11日です。十三夜は毎年、先負と決まってますね。
 

投稿: カッキー | 2019年9月14日 (土) 09時31分

8時30分頃、満月を期待して夜空を眺めました。雲の切れ目から見ることができましたが、普段見慣れた満月より小さい感じでした。月が地球から最も遠ざかった位置にある満月でしょうか。


投稿: 嫦娥 | 2019年9月14日 (土) 21時00分

嫦娥さんへ・・・二度もコメントを有難うございます。仰せの通り、月は地球の周りを楕円軌道で動いており、地球から最も離れると約40万㎞で、近い時は約36万㎞で、平均で約38万Kと測定されてます。近くて満月の場合、スーパームーンといわれます。近い場合は14%大きく、30%明るいといわれてます。
 一方、目の錯覚により、東の空の水平線近くでは地上の景色と比較できるため、大きく見え、高く上がると次第に小さく見えるようです。

投稿: カッキー | 2019年9月15日 (日) 02時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今宵は仲秋の名月です。 | トップページ | 鎮魂曲として「愛の喜びは」を演奏・・soprano sax »