« 過ぎ去ったカレンダーはメモ用紙に・・大切な資源 | トップページ | 今宵は土星が月に隠れそうです。 »

2019年11月 1日 (金)

今宵は、土星、月、木星がランデヴー

P1090052

 今宵【11月1日】の午後5時30分頃から7時頃までに西南の空をご覧ください。天体のランデヴーが見られます。三日月を中心として左に土星、右に木星が並びます。天気はどうにか晴れそうです。

 土星は太陽から大変に遠く、太陽~地球間の距離【約1億5千万㎞】の9.5倍です。このため光度は弱いです。空気が澄む季節なので見られるでしょう。

【日本文と英文に多少意味の差があります。】


 Please look at the southwestern sky from around 5:30 pm to about 7:00 pm on tonight [November 1]. The celestial rendezvous will be seen throughout the world. Centered on the crescent moon, Saturn is on the left and Jupiter is on the right in northern hemisphere. The weather will be somehow fine in Japan.

 Saturn is far from the sun. It is 9.5 times the distance between the sun and the earth [about 150 million km]. For this reason, the light intensity of Satuen is weak. You will be able to see the rare astronomical phenomenon, if the air is clear. This is a one in a million chance, so I recommend you to see this phenomenon together with your sweetheart-to-be. 

 

|

« 過ぎ去ったカレンダーはメモ用紙に・・大切な資源 | トップページ | 今宵は土星が月に隠れそうです。 »

天体」カテゴリの記事

コメント

広範囲に多くの爪痕を残した19号台風、その後も続いた長雨、はっきりしない日々でした。ようやく、今朝は明るい陽射しが差し込み、見上げれば真澄の空が広がっている。久しぶりにベランダに出ると、鳥がフンと一緒に落としたと思われる種が散乱していました。種はおいしい果肉を航空運賃として、鳥の腹のなかに乗りこんで空の旅をして、我が家に縁付いたわけです。何の何やら知らねども、来年の発芽を期待して庭に播きました。
 さやけく澄んだ今夜は、土星、月、木星が並ぶ天体ショーが見られそうだ。同慶。
 地球の外に広い宇宙が広がっていると感じられるようになりました。

投稿: 宇宙船コンテナ | 2019年11月 1日 (金) 09時48分

宇宙船コンテナさんへ・・・この自然は良くできていてかなりの種類の果実植物の種は、鳥が実を食べて種を運び、四方八方に子孫を残すようになってます。熊などの毛に付いて種が運ばれるものもあり、結果的に広範囲にわたり、植物が繁茂します。本当に細かい種は風に吹かれて宙を飛び、あちこちに飛散します。
 天体を調べると、誠に広大な宇宙は人間の脳では考えが及びません。ましてや、時間となると我々が生きてる生涯は瞬間のみです。
 ところで地球の年齢は推定40億歳といわれてます。この時間を理解できますか。理解できる方法が一つあります。それは地球一周は4万㎞です。これをセンチに直すと丁度40億㎝です。
 故に、40億年とは「1年に1㎝進む速さ」で地球一周するのにかかる時間です。でも、その時間を想像できますか。

投稿: カッキー | 2019年11月 1日 (金) 10時04分

島倉千代子「恋しているんだもん」
  昭和36年11月発売
  作詞:西沢爽 作曲:市川昭介
 一  小指と小指 からませて
   あなたと見ていた 星の夜
   地球も小ちゃな 星だけど
   幸福いっぱい 空いっぱい
   だって だって
   私は恋しているんだもん
 
 「地球も小ちゃな 星だけど」の歌詞は新鮮 だった。
  島倉千代子23歳。見事な「乙女ぶり」でし た。

投稿: Telstar | 2019年11月 1日 (金) 20時00分

Telstarさんへ・・・島倉千代子は、我々が子供の頃から歌ってましたね。昔、私の従姉妹が同じ千代子という名前であったことから、島倉千代子が大好きで、お酒が入った何かのパーティーがあると彼女の歌をよく歌ってました。
 誠に地球も小ちゃな星です。でも、人類にとっては想像を脱する大きさです。
 私たちはせっかく生まれてきた命ですから、可能な限り健康で、なるべく長く、しかも、大切なことは「自分らしく」人生を一日一日全うしたいものです。

投稿: カッキー | 2019年11月 2日 (土) 04時00分

『朏』、この漢字読めますか。
 月+出=朏と書かれてみると、なるほど漢字は意味を表す文字だなと膝を打ってしまいます。新月は日食でもない限り肉眼では見えません。二日月もほとんどの場合は見えないことが多く、新月以降初めて見えるのが、月+出=朏と書かれている三日目の月、つまり「みかづき」です。
 『朏』に出会えたのも、カッキーさんの「今宵は、土星、月、木星がランデヴー」の中の「crescent moon」のおかげです。

投稿: 夢月庵 | 2019年11月 3日 (日) 08時20分

夢月庵・・・アクセスとコメントに感謝です。よくたくさんのハンドルネームを考えますね。crescent moonは音楽用語のクレッシェンドと同じで、だんだん豊かにですね。
 ところで、月から見た地球の満ち欠けは月と逆であると想像できます。半月の時は月から見る地球も半月ですが、反対側が光ります。月が三日月の時は月から見る地球は十六夜が過ぎた位の面積が光ってると想像できます。
 長生きしていれば、月からの実況中継が可能となり、前述のことが正しいかどうか確認できる時代になるでしょう。

投稿: カッキー | 2019年11月 3日 (日) 11時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 過ぎ去ったカレンダーはメモ用紙に・・大切な資源 | トップページ | 今宵は土星が月に隠れそうです。 »