« 酒を飲んでの議論はタブー | トップページ | コメンテイターが上毛新聞「ひろば」に掲載される »

2019年11月27日 (水)

年齢が増す程に大切なサルコペニア対策

Dscf0550

【この文章は昨日書いたものです。

 群馬県の今日は一日中、寒くて室内にいる時間が多かったです。実は、10日ほど前に高崎市浜川のジムでマシーンを使ってトレーニングしたら、その後ずっと背中の右側が痛くなり、今でも湿布を貼ってます。筋肉を痛めました。やはり慣れないことをするとその後に影響があります。

 筋トレは筋肉を減少させないため老若男女の誰にも大切なトレーニングなので、しばらくは家のダンベルと庭の杉の木で「てっぽう」しで鍛えます。私が「てっぽう」する姿を想像して下さい。涙ぐましい恰好です。


 Today in Gumma, it was cold all day long and I spent most of the time indoors. Actually, when I trained by the machines at the gym in Hamakawa,Takasaki about 10 days ago, the right side of my back hurt and I am still applying a compress. As I did not get used to it, it will affect afterwards.

 Since muscle training is aiming for that we do not reduce muscles, it is an important training for both young and old. From now on I will train by “teppo” using a cedar tree in the garden and with dumbbells indoors. Please imagine the appearance of me doing “teppo” that means pushing the stem. It's a pathetic effort.

P1030371

  https://www.youtube.com/watch?v=PG29F2AMIew  

|

« 酒を飲んでの議論はタブー | トップページ | コメンテイターが上毛新聞「ひろば」に掲載される »

anti-sarcopenia」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 酒を飲んでの議論はタブー | トップページ | コメンテイターが上毛新聞「ひろば」に掲載される »