« 秋の一日、紅葉の榛名湖をウォーキングで一周 | トップページ | その昔、谷川岳をヘリコプターで遊覧飛行 »

2019年11月 5日 (火)

紅葉まっ盛り・・・ Autumnal Tints

P1060061

 ここは榛名湖周辺の紅葉です。標高と気温の関係は概ね100m高くなると1℃下がることから、ここは標高1084mで高崎市街地より丁度1000m高いので気温が約10℃下がります。

 一方、標高と気圧の関係は概ね 10 m の上昇で 1 hPa 下がります。ですから、榛名湖では高崎市街地より、およそ100hPa低くなります


 The photo shows the autumn leaves around Lake Haruna where it is 1084m in altitude. Generally, since the relationship between altitude and temperature, it drops by 1°C for every 100m higher. So here is 10℃ lower than the city of Takasaki, because here is just 1000m higher.

 On the other hand, the relationship between altitude and atmospheric pressure, it drops by 1 hPa for every 10m higher. So it is about 100 hPa lower at Lake Haruna than Takasaki.

P1060060

https://www.youtube.com/watch?v=CwsuMUiztF0

  

|

« 秋の一日、紅葉の榛名湖をウォーキングで一周 | トップページ | その昔、谷川岳をヘリコプターで遊覧飛行 »

群馬の自然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 秋の一日、紅葉の榛名湖をウォーキングで一周 | トップページ | その昔、谷川岳をヘリコプターで遊覧飛行 »