« 地域の安全のため、未来ある子供たちのため | トップページ | 今日は冬至・・・地球から見る太陽の赤経は18h »

2019年12月21日 (土)

宇宙に広がる巨大な「ダイアモンド」を見ましょう

Photo_20191221051801

【クリックし、拡大してください。】

 今日は12月21日で明日は冬至です。実はこの二日とも日の出が6時51分、日の入りが16時32分【群馬県】で同じです。昼の長さは9時間41分です。23日から日の出も日の入りも次第に遅くなり、昼が少しずつ長くなります。

 ところで、写真は「冬のダイアモンド」です。未だ確認してない人はこの冬に確認してください。宇宙に広がる巨大なダイアモンドに驚くでしょう。オリオン座やふたご座、そして恒星で最も明るいシリウスが含まれてます。

 このダイアモンドが午前0時に真南に来ると1月1日です。ですから、1月1日は天文学的に大きな意味があります。

 https://www.youtube.com/watch?v=5I31jJF_UXo


 Today is December 21 and tomorrow is the winter solstice. In fact, the sunrise is 6:51 and the sunset is 16:32 on both days. [Gumma Prefecture Japan] The length of the daytime is 9 hours 41 minutes. From the 23rd, sunrise and sunset will be gradually late. and daytime will gradually increase.

 By the way, the photo indicates "Winter Diamond". If you haven't confirm so far, please check it this winter. You will be surprised by the large diamond in the universe. Orion, Gemini, and Sirius that is the brightest fixed star are included.

 When the Dianond comes due south at midnight, it is January 1. So January 1st has a significant meaning astronomically. 

  

|

« 地域の安全のため、未来ある子供たちのため | トップページ | 今日は冬至・・・地球から見る太陽の赤経は18h »

天体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 地域の安全のため、未来ある子供たちのため | トップページ | 今日は冬至・・・地球から見る太陽の赤経は18h »