« 浅間山を隠す浅間隠山 | トップページ | 今日も白鳥の飛来を未確認・・・クリスマス頃か »

2019年12月 4日 (水)

北からの渡りの季節・・・白鳥は未確認

P1060144

 倉賀野町には昔から農業用水として通称「小池」があります。次第に田んぼが少なくなり、私が子供の頃より「小池」の面積が縮小されました。

 初冬を迎え、ご覧のようにシベリアやカムチャッカ半島からと推測される地域から多数の鴨が飛来してます。日本と大陸を往来する習性は先史時代から長期に亘り続いているものと想われます。

 ところで、私のウォーキングコースの鏑川には未だ白鳥が飛来してません。もうすぐ見られる季節です。飛来したら写真をアップします。

P1060152

【高い位置から見た倉賀野町の小池】
 There is an agricultural pond named “Koike” near the Kuragano station. As the rice fields gradually decreased so that the area of it became smaller than when I was a child.

 In early winter, as you can see, many ducks are flying from Siberia or Kamchatka Peninsula I guess. The habit of traveling between Japan and the continent seems to have continued since prehistoric times.

 By the way, there are still no swans in Kabra-river where is my walking course. Now is the season when swans are flying from the continent soon. I will upload a photo when they come flying from Siberia to Japan.

P1060145

 

|

« 浅間山を隠す浅間隠山 | トップページ | 今日も白鳥の飛来を未確認・・・クリスマス頃か »

季節の移り変わり」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 浅間山を隠す浅間隠山 | トップページ | 今日も白鳥の飛来を未確認・・・クリスマス頃か »