« 今年は姉と兄を亡くし、残された感じ | トップページ | 次女夫妻が広い庭つき一戸建をゲット »

2019年12月25日 (水)

小春日和に白鳥を見ながら土手をウォーキング

Img_0064

【拡大すると浅間山が迫ります。】

 血糖値を減らすため、正午前の空腹時に4Kウォーキングしました。理論上、空腹時に運動すると血糖値が下がります。

 今日は小春日和で土手を歩くには絶好の自然環境です。シベリアからの渡り鳥たちは1年ぶりで、すでにここ高崎の鏑川に落ち着いた様子で、頭を川底に向けて水草を食べてます。

 それにしても、ご覧の通り、浅間山が見事な雪景色になりました。若き日に頂上に5回も登りましたが、私にも元気な若き日があったのです。これからも精神だけは若さを維持しよう。

Img_0066

 
 To reduce blood sugar level, I walked 4K when my stomach is empty before noon. Theoretically, exercising during stomach is empty will lower our blood sugar level.

 Today is the ideal natural environment for walking on the bank due to an Indian summer. Migratory birds estimated from Siberia have settled in Kabra-River here in Takasaki since one year ago, and are eating water plants with their heads facing the bottom of the river.

 However, as you can see, the active volcano Mt. Asama has become a marvelous snow scene. I climbed the top five times on my young days, there was healthy young days to me. From now on, only the spirit will maintain its youth.

 

|

« 今年は姉と兄を亡くし、残された感じ | トップページ | 次女夫妻が広い庭つき一戸建をゲット »

私のウォーキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今年は姉と兄を亡くし、残された感じ | トップページ | 次女夫妻が広い庭つき一戸建をゲット »