« お勧めしたい有効利用・・・特に年末年始に増える | トップページ | 今後、弾き続けたいショパンの「遺作ハ短調」 »

2020年1月 6日 (月)

今年こそ「利他の精神」を重点にしたい

P1020450

【群馬県高崎市の鏑川に飛来してるコハクチョウ】

 退職と同時に一人暮らしを余儀なくされ、人生の無常を感じつつも、早5000日以上が経過します。幸い二人の娘はそれぞれ自らに適した職業に就き、最近、次女夫妻は新たに広い庭つきの家を手にし、何とはなしに自信に満ちてる心境が次女の表情に出てきました。彼らの二人の娘たちは未だ保育所です。しかし、両親の姿を見て、心身ともにすくすく育ってます。

 一方の長女はすでに持ち家です。最近、昔取った杵柄で私に似てフランス製のサクソフォーンを手にし、プロの演奏家のレッスンに通い、趣味として本格的に音楽の喜びを求めています。蛙の子は蛙か。

 ところで、先日、大晦日から元日まで、娘たち二家族が実家である私の家で過ごしたときのことです。次女の上の子は未だ、いわゆる年中組ですが、余りにも特殊技能に優れていることを発見し私は驚きました。

 それはゲームです。絵札をめくりながら順番でめくった人がその図柄に名前をつけます。それは例えば「ポカラ」など、どんな名前でもよいのです。同様に順番が来たら、次々めくって名前をつけます。新たな図柄が出たらまた名をつけます。周囲の人はそれを覚えなくてはなりません。

 何周かすると、以前に名がついた図柄が出てきます。その時、最も早くそのカードの名前を言えた人がそのカードを貰えます。そしたら、私など大人はなかなか答えられませんが、彼女はそのカードを見てどんどん答え、つまり、他人がつけたカードの名前もしっかり覚えていて、殆どのカードを集めてしまいました。よく図柄と名前を覚え、脳にインプットしていると暫くぶりに驚きです。

 このとき、普段は感じてないことから、あまりの記憶力の高さに、また、機敏さに目を見張り、唯の孫と思ってましたが、もしかして上手く育てれば、また、彼女の得意な分野を周囲の大人が見い出し、教育の機会を作り、それを伸ばせば相当の力を発揮する可能性があると感じました。

P1070956

 ところで、正月休みが終わり、世間は今日から動き出してます。私も自分の為のみならず、何か世のため出来ることはないかと模索中、以前に近所の方から、小学生の登下校の安全、及び、地区の防犯のため、巡回パトロールのお誘いがあり、それを引き受けました。すでに早10年です。

 明日から3学期が始まり、毎朝7時20分から8時10分頃まで、パトロールの黄色いユニフォームを身に付け、通学路を歩いて周遊します。同時に挨拶など声かけ運動です。距離およそ1500mほどです。朝食前のよい運動になり、学期の始まりなので一週間連日になります。

 これとは別に、ボランティア活動として比較的近所の高齢者を対象に「支え合いサポーター」としての活動も行なってます。ゴミ出しの手伝い、病院の送り迎え、買い出しの手伝い、話し相手などです。世間的には、一人暮しゆえ、私自身が人にサポートしてもらう立場です。確かに、私の家には度々民生委員が回ってきます。有難いことです。

 私は「自らのことはすべて自分でやる決心」があり、身体も元気であることから、自分のためより「人のため」に自分の力を役立てることが、私の喜びと感ずるようにしてます。これはタイトルの「利他の精神」につながります。

P1070333

 この世の中は、現実には「弱肉強食の世界」であり、健康面でも、経済面でも、家族環境面でも、ますます格差社会が広がってます。高齢になればなるほど生きづらくなり、いつになっても不安が消えることはなく、生きることは誠に苦労が伴います。

 また、社会を形成する人間とは完全に理解し合えることはなく、それに伴い、悩みやストレスが生じます。しかし、この悩みやストレスがあるからこそ、より良い方法を模索し、考え、生きていけることも事実でしょう。どんなに優れた人でも困難や苦労が伴います。それが人間社会と言えます。

 一方、私は健康は創るものとの考えです。日々の鍛錬こそ筋肉増強と血液循環をよくするもの。体調は概して良好と言えます。しかし、昨年の姉、兄の他界、また、近年、多くの友人知人を亡くし「寂しさのどん底」の今、最も考えることは「何をおいても健康とは日々創造するもの」であり、健康でありさえすれば、これ以上の幸福はありません。

 自分が置かれた比較的幸せな状況を力に、周囲の高齢者たちと、とりわけ、未来輝く子供たちの安全や成長のため役立てる日々としたい。このため、多少得意とするピアノやソプラノサクソフォーン演奏を生かせないか考えてます。

 これからは小さなことでも「利他の精神」に重点をおいて生活したい。

  

|

« お勧めしたい有効利用・・・特に年末年始に増える | トップページ | 今後、弾き続けたいショパンの「遺作ハ短調」 »

支え合い」カテゴリの記事

コメント

 あるべき心の姿を「利他の精神」に置いたのですね。作善、善行ポイントを大いに貯めましょう。
 健康で、毎日続けているものがあることはすごく有難いことです。

投稿: 糧ゴリー | 2020年1月 6日 (月) 12時48分

糧ゴリーさんへ・・・男性が還暦後一人になって生きていくことは、一般的に困難ですが、私の場合、あれよあれよという間に時間が過ぎました。それは私には「やるべきことがいろいろある」からかもしれません。
 その一つに、貴殿から習い、文章を書くことで自分の考えがまとまるようになりました。文章とは「人にそれを伝える手段」でもあるので喜びにつながります。
 

投稿: カッキー | 2020年1月 6日 (月) 14時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« お勧めしたい有効利用・・・特に年末年始に増える | トップページ | 今後、弾き続けたいショパンの「遺作ハ短調」 »