« さくらホルンの会・生涯、ホルンに取組む姿に敬服 | トップページ | しっかり運動、バランスのとれた食事で体調管理 »

2020年1月14日 (火)

暖冬は喜べない

P1030388

 今は一年で最も寒い時季の筈ですが、昔のように上州名物の空っ風が吹かず、氷も張らず、つららが懐かしいです。やはり世界的に気候変動時代です。冬が寒くないから楽と感じません。

 それは5月は春の筈ですが、このままでは夏のように暑くなったり、8月が猛暑になる可能性があり、巨大台風の上陸が起こり得るからです。

 このように自然に対して人間は成す術がありません。私たちがすべきことは電気をあまり使用せず、暖房を最小限にするしかありません。


 It is supposed to be a coldest season now in the year, but as in the past, the strong northwester of Gumma's specialty does not blow, it does not covered with ice, and we can't see the nostalgic icicles. After all, it is a global climate change. I do not feel comfortable if winter is not cold.

 May is in spring, but it will become as hot as summer, intense heat in August and there will be a potentiality of huge typhoons landing.

 There is no way for humans to do against nature. The only way for us is to use less electricity and minimize heating.

|

« さくらホルンの会・生涯、ホルンに取組む姿に敬服 | トップページ | しっかり運動、バランスのとれた食事で体調管理 »

地球環境」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« さくらホルンの会・生涯、ホルンに取組む姿に敬服 | トップページ | しっかり運動、バランスのとれた食事で体調管理 »