« 春への憧れ・・・冬来たりなば春遠からじ | トップページ | 先生方に任国国歌を贈呈・・世界の日本人学校へ »

2020年1月21日 (火)

一生勉強、一生青春、一生活気に満ちて

P1020010

 今月23日に高崎市で経済講演会が開かれます。タイトルは「人生100年時代の資産運用」です。高齢化社会での二つの大切な生活基盤は経済と健康です。学生になったつもりでしっかり勉強してきます。

 何事も自ら考えると共に、その道の専門家の考えを拝聴することは視野を広げるために刺激になります。今後も家に閉じこもらず、社会にどんどん出て行き、活気【カッキー】ある生活を心掛けます。


 An economic lecture will be held on January 23 in Takasaki-city, Gumma prefecture, Japan. The title is "Asset management for 100 years of life". In the aging society, two of the most important livelihoods are economy and health. I will study hard as if I were a student.

 Listening to the thoughts of the experts on its field, as well as thinking about everything by myself, is a stimulus to broaden my range of vision. From now on, I do not stay in my home, but I will go out to society more and more, and keep my life alive.

 

|

« 春への憧れ・・・冬来たりなば春遠からじ | トップページ | 先生方に任国国歌を贈呈・・世界の日本人学校へ »

私の経済展望」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 春への憧れ・・・冬来たりなば春遠からじ | トップページ | 先生方に任国国歌を贈呈・・世界の日本人学校へ »