« 人類の先達が考えた暦の素晴らしさ | トップページ | 漢字の勉強は読書が一番・・・上毛新聞「ひろば」 »

2020年3月 1日 (日)

「吸収と分泌」を行なってる粘膜を清潔に

Img_0237

【庭の白梅しだれを下から撮影】

 今日は3月1日です。カレンダーを一枚剥いだら、その紙を8分の1に切ると便利なメモ用紙になります。

 ところで、新型ウイルスが蔓延してます。私たちがこの恐ろしいウィルスから身を守るには予防が肝心です。ウィルスは粘膜を媒介にします。

 特に目、鼻、口の中には常に「吸収と分泌」を行なう粘膜があります。私たちは無意識にこれらを触りやすいです。外出後は粘膜を清潔にするため、うがい、石鹸による手洗いです。私は0.9%の食塩水のぬるま湯で鼻腔内を洗います。血液の塩分濃度は0.9%だからです。


 Today is March 1st. when you peel off one calendar, please cut the paper into 1/8 to make convenient memo papers.

 By the way, a new virus is spreading. Prevention is key for us to protect from this terrible virus. The virus conveys through our mucous membranes.

 In particular, the eyes, nose, and mouth have mucous membranes that constantly "absorb and secrete." We are liable to touch these organs unconsciously. After going out, clean by gargling with chemicals, wash hands with soap, and I wash the nasal cavity with lukewarm water of 0.9% saline. This is because blood has a salt concentration of 0.9 percent.

 

|

« 人類の先達が考えた暦の素晴らしさ | トップページ | 漢字の勉強は読書が一番・・・上毛新聞「ひろば」 »

予防」カテゴリの記事

コメント

一つの文章を完成させる過程を、マラソンに例えた方がいます。ともかく、一度終わりまで書ききるのが折り返し点までで、そこからの手直し作業が「復路」。勝負は復路のレース展開で決まる。
明日の月曜日のブログは、マラソンレースですね。

投稿: 沈丁花 | 2020年3月 1日 (日) 09時49分

沈丁花さんへ・・・おはようございます。本格的なブログは月曜日と木曜日です。専門家の前で恥ずかしいですが、文章を書くことは無から有を創造する一つであり、内容は、社会に対して一つの問いを投げかけることもあれば、平素、自分が乗ってる地球の動きと宇宙の不思議、そこに住んでる人間の心のあり方、そこにひしめき合う人間同士の葛藤を整理する方法を見つけたり、植物・動物の生態の不思議さを観察したり、人間だけが興味を持つ芸術の感動、世界に存在する多種の言語について日本語を話す人は世界の2%ほどである不思議さなど考えれば無限にあるテーマですが、いざ書こうとすると何をテーマにするかは大きなことです。その中で最も中心となるのは「今、自分がすべきことは何であるか」です。
 書き始めると2時間くらいはすぐに経過し、推敲して出来上がると3時間はかかります。昔から、私は「集中3時間が基本」と前高の生徒に話してきましたが、現在、私が集中3時間を実践してることは、2人に1人がなるといわれる認知症対策としてはよいことと考えてます。

投稿: カッキー | 2020年3月 1日 (日) 11時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 人類の先達が考えた暦の素晴らしさ | トップページ | 漢字の勉強は読書が一番・・・上毛新聞「ひろば」 »