フォト
2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    

私のフェイスブック

日の出、日の入り時刻

現在の気象衛星映像

リアルタイム地球の姿

無料ブログはココログ

Persimmon Marsh  掲示板

« 普通の生活が一番幸せ・・・船内にいた人の言葉 | トップページ | 寒さ対策を終え、蕾を持った君子蘭たち »

2020年2月24日 (月)

未だ「冬のダイアモンド」が日本上空に見えます

Photo_20200224195301

 皆さん、少し寒いけれど、外に出て夜空を見上げてください。人類が誕生する前から宇宙に存在してる「冬のダイアモンド」が今宵も日本上空に広がってます。午後9時を過ぎると頭上より少し西に移動します。

 オリオン座が分かればオリオン座を含めて巨大な六角形が確認できます。右上に星が固まってます。それは「スバル星団」です。ダイアモンドの一番下が除夜の鐘が鳴るとき真南に来るシリウスです。この星は最も明るく一月一日の基準の星です。


 Everyone, it's a bit cold these days, but please go outside and look up at the night sky. The “Winter Diamond” that has existed in space before the birth of mankind has spread over Japan tonight as well. After 9 pm, they move a little west from overhead.

 If you discver Orion, you can see a huge hexagon including Orion. The stars are solidified in the upper right. It is the "Subaru Cluster". At the bottom of the diamond is Sirius which comes to due south when the night bell rings on January 1st. This star is the brightest in the sky.

 

« 普通の生活が一番幸せ・・・船内にいた人の言葉 | トップページ | 寒さ対策を終え、蕾を持った君子蘭たち »

宇宙に浮遊してる私たち」カテゴリの記事

コメント

 天体は、シュールで、ダンディです。夜空を仰ぎ見ることは大人の義務教育。オリオン舞たち、スバルはさざめく・・・。清少納言の時代は、明るく美しく輝いているすばるを誰でも肉眼でみられたのですね。 

対角線さんへ・・・昨日のように新月であれば今でも、スバルは肉眼でよく見えます。特に、少し高い山からならば、一層はっきり見えるでしょう。私は子供の頃からこの星の固まりを神秘に感じました。ほぼ真上を通過します。正確にはスバル星団の位置は赤緯24°なので、台湾の真上を1日1回通過します。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 普通の生活が一番幸せ・・・船内にいた人の言葉 | トップページ | 寒さ対策を終え、蕾を持った君子蘭たち »

カテゴリー