« S状結腸を伸ばしてる「考える人」 | トップページ | 公転してる地球の位置から考える「立春」の意味 »

2020年2月 3日 (月)

心を込め「福は内」を叫ぶ

Photo_20200203180701

 先程、伝統行事である節分の豆まきをしました。窓を開けて恥ずかしさを忘れ「鬼は外、福は内」を数回叫びました。一人暮らしなので家の中に鬼はいません。欲しいのは「福」だけです。このため、こちらを重点的に叫びました。今年こそは「福」が来ますように心を込めました。果たして、ご利益があるでしょうか。


 A little while ago, I had a traditional annual event in our nation called "Setsubun" that is soybean scattering for searching fortune. Opening the window and forgetting the embarrassment, I shouted "Oni wa soto, Fuku wa uchi" that means "Devils out, Fortune in" several times. There is no Oni in my home that means devils because I live alone. All I want is "Fuku" that means fortune. For this reason, I especially shouted "Fortune in" in a loud voice without hesitation. This year, I really pray brilliant fortune from the bottom of my heart. What on earth, is there a benefit?

|

« S状結腸を伸ばしてる「考える人」 | トップページ | 公転してる地球の位置から考える「立春」の意味 »

我が家の仕来たり」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« S状結腸を伸ばしてる「考える人」 | トップページ | 公転してる地球の位置から考える「立春」の意味 »