« 四方八方から眺めつつ紅梅を剪定する | トップページ | 昼の時間が長くなり、今日は温かくなりそう »

2020年3月25日 (水)

一日一回は血流を速めて、血管に刺激を与える

Img_0351

 昨日、昼食(日本ソバ)を食べ過ぎて、夕方になってもお腹が空かないので、家の前の道を往復10回するつもりで歩き始めました。しかし、今日の外は寒くて風邪を引いたら元も子もないので5往復(500m)歩いてから、今度は家の中をぐるぐる10周(500m)し、合計1000m歩きました。

 その後、脈拍を測ったら100でした。私は健康の基盤は胃と肺を圧迫しない正しい姿勢と、1日1回は脈拍を程よく上げて血管に刺激を与えることと考えてます。


 Yesterday, I ate too much lunch (buckwheat) and I was not hungry in the evening, so I started walking with the intention of going back and forth 10 times (1000m) on the road in front of my garden. However, it was cold outside today, so I walked 5 round trips (500m) because if I catch a cold, I lose everything. So I walked 10 laps (500m) inside the house, I walked 1000m in total.

 After that, my pulse was 100 when I measured. I believe two of the foundations of health are a correct posture that does not press the stomach and lungs, and once a day, to stimulate the blood vessels by moderately increasing our pulse .

 

|

« 四方八方から眺めつつ紅梅を剪定する | トップページ | 昼の時間が長くなり、今日は温かくなりそう »

ウォーキングの効用」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 四方八方から眺めつつ紅梅を剪定する | トップページ | 昼の時間が長くなり、今日は温かくなりそう »