« 昼の時間が長くなり、今日は温かくなりそう | トップページ | 感染者数に呼応する株式市場 »

2020年3月26日 (木)

軽いダンベルを持ってウォーキング

P1070229

 亡妻は和歌山国体に出場した100mの群馬県選手であったことから、いくつかダンベルが残されてます。

 昨日の夕刻、私は緑の1Kgのダンベルを両手に持ち、家の前を行ったり来たり1000mウォーキングしました。上半身が鍛えられ快いです。何事も少しの工夫でいつもとは異なるサルコペニア対策ができると感じました。

 次女も母の影響を受け、群馬県高校総体4×100mのアンカーとして走り、県3位になりました。今では2人を子育てしながらウェディングプランナーとして人の幸せを仕事にしています。


 Since my deceased wife was a 100m athlete of Gumma prefecture who participated in Wakayama National Athletic Meet, there are some dumbbells left.

 Yesterday's evening, I walked back and forth in front of my garden having the green 1kg dumbbells in both hands and walked 1000m. I felt the upper body is trained and it is comfortable. I felt it was approach to sarcopenia measure with a little ingenuity.

 My second daughter was also affected by her mother and ran as an anchor of Gumma Prefectural High School 4 × 100m, ranking third in the prefecture. Now she works for happiness of people as a wedding planner with raising two children.

 

|

« 昼の時間が長くなり、今日は温かくなりそう | トップページ | 感染者数に呼応する株式市場 »

anti sarcopenia」カテゴリの記事

コメント

唖鈴(あれい)をいつの頃よりかダンベル(dumbbell)呼ぶようになった。
dumbbellはdumb+bellで直訳の唖鈴は差別用語になるのが原因のようだ。「てつあれい」を広辞苑で引くと「鉄亜鈴」と表記され配慮が窺がえる。

投稿: 鉄按 | 2020年3月26日 (木) 08時02分

鉄按さんへ・・・おはようございます。今までダンベルと普通に言葉として使用し、差別用語とは感じないでいました。ただ、すべて日本語の方がいい易いかと言えば,そうとは限らないように感じます。鉄亜鈴というと、幾分か冷たく重い感じがします。一般的には、多くの日本人はダンベルの方が自然と口から出てきます。
 貴殿のお考えと同様、私たちの県名は群馬ですが、英文では官庁でさえGunmaを使ってます。私はこのスペルはどうしても抵抗があり、それはGunmanを連想してしまいます。この意味は「殺し屋」や「テロリスト」、「拳銃強盗」となり、私は英文には使わず、また、発音面からもGummaと綴ってます。群馬の「ま」の前の「ん」を発音するとき、私たちの唇は閉じています。これは正確的にもmです。こんなことから県の公式文書ではGummaに変更すべきと思ってます。

投稿: カッキー | 2020年3月26日 (木) 09時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 昼の時間が長くなり、今日は温かくなりそう | トップページ | 感染者数に呼応する株式市場 »