« 今宵十五夜だが、満月になるのは午前0時頃 | トップページ | ノクターン遺作ハ短調 »

2020年3月10日 (火)

世界経済はリーマンショック級・・・新型ウィルス

Img_0217_20200310055901

 植物の芽が出ると春の到来を感じます。しかし、人間の世界は新型ウィルスに行く手を阻まれ、予想を超えて疲弊してきました。これに伴う世界経済は簡単に回復しそうにありません。リーマンショック級です。

 ところで、写真は赤の絞りの牡丹です。庭にはこの他、橙の牡丹があります。牡丹は花が大きく豪華なので、今度、埼玉県花園へ行って黄色と紫の牡丹を手に入れようと思います。今日は曇りから雨模様なので行ないませんが、植物に水を与えると生き生きし、目に見えて変化し、何より希望を感じます。経済の希望は遠い。


 Generally, we feel the coming of spring when the plant buds come out. However, the human world has been hampered by the new virus and has been exhausted beyond expectation. The global economy is unlikely to recover easily. I guess this economic situation is Lehman Brother's shock class.

 By the way, the picture is a peony with a red dapple. There is other orange peony in the garden. Peony' flower is big and gorgeous, so I'm going to get yellow and purple peony at Saitama Hanazono. It will be cloudy to rainy today, but when plants are watered, they come alive and change visibly. We feel hope above all. Economic hope is far away.

 

|

« 今宵十五夜だが、満月になるのは午前0時頃 | トップページ | ノクターン遺作ハ短調 »

私の経済展望」カテゴリの記事

コメント

牡丹の芽の開き具合、色はともかく、沿岸の岩礁で見かける「カメノテ」にどこか似てませんか。
芽がすんすんと伸び、春の世界に豪華に咲き誇って、コロナ、経済の不安も吹き飛ばしてほしいものだ。


投稿: 亀仙人 | 2020年3月10日 (火) 08時44分

亀仙人さんへ・・・写真は10日ほど前に撮影したもので、現在はこの赤い芽の中にすでに蕾らしきものが膨らんでいます。
 牡丹は草花と異なり、何もしなくても毎年咲くので私にとっては便利できれいな植物です。それにしても新型ウィルスの経済への影響は底が見えなくなってきました。
 世の中、いいことは少ないのでしょうか。いいことを信じて生きます。

投稿: カッキー | 2020年3月10日 (火) 09時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今宵十五夜だが、満月になるのは午前0時頃 | トップページ | ノクターン遺作ハ短調 »