« 人間、忙しい方が心が燃える | トップページ | 入学式と始業式後、明日から5月の連休まで休校 »

2020年4月 7日 (火)

体内年齢

Img_0421

【種がこぼれて生えた花桃】

 昨日ブログに書きましたが、倉賀野町の私の地区では朝、近くの公園に集まって指導員の下、ラジオ体操を行なってます。係がその都度、印鑑を押してくれ、懐かしい小学生時代の夏休みのようです。ラジオ体操は自分の家でもできますが、そこには高齢化社会での大切な要素があります。

 それは人との交流です。挨拶を交わし、会場への行き帰りにいろいろ話す機会が生じます。指導員の方と初めて会いましたら、私のことを知ってて下さり「いつも庭に花がいっぱいですね。」と話してました。知り合いができて嬉しくなりました。

 ところで、体内年齢とは、体内の若々しさを示す指標であり、基礎代謝量や筋肉量から算出するもので、ラジオ体操を続けることで、男女とも各年代で20歳も若いという結果が得られたのとの報告があります。やはり、するとしないのとでは大違いか。


 As I wrote in my blog yesterday, at my district in Kuragano, we gather in a nearby park in the morning and exercise radio gymnastics under an instructor. The clerk pushes the seal each time, so it seems like a nostalgic elementary school age at summer vacation. Of course, radio gymnastics can be done at my home, but there are important factors in the aging society.

 It is an interaction with people. We have the opportunity to exchange greetings, and we can talk at the venue back and forth. When I met the instructor, he knew me and he said "The garden is always full of flowers." I'm glad to know a new acquaintance.

 By the way, there is a report that body age is an index that shows youthfulness in the body. It is calculated from basal metabolism and muscle mass. By continuing radio gymnastics, both men and women are as young as 20 years at each age. After all, it seems that there is a big difference between doing and not doing.

 

|

« 人間、忙しい方が心が燃える | トップページ | 入学式と始業式後、明日から5月の連休まで休校 »

Anti-locomotive syndrome」カテゴリの記事

コメント

 コロナ禍の今日、「衛生」という言葉の意味を再認識しました。「衛生」は、シンプルに言えば「生を衛る」、「生命」の「生」、「生活」の「生」、「人生」の「生」を衛ることです。究極の衛り手は自分になります。
 カッキーさんは食事、運動、脳活動を三位一体化させ「衛生」を充実させていますね。立派。

投稿: 小生 | 2020年4月 7日 (火) 07時07分

小生さんへ・・・今朝も、5時40分頃から庭の草むしりに始まり、6時30分からの公園でのラジオ体操に参加し、帰宅後、朝食を作り一人寂しくいただきました。その後、7時30分から今日から小学校の1学期が始まったので、通学路の巡回をしてきました。
 昨日のブログのように、忙しい方が心が燃え、結果的によい運動になってます。
 仰せの通り、食事、運動、脳活動は三位一体で、実は、朝4時からブログと英作文の発信を行ないました。もう、忙しくて今やっと一段落しました。

投稿: カッキー | 2020年4月 7日 (火) 08時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 人間、忙しい方が心が燃える | トップページ | 入学式と始業式後、明日から5月の連休まで休校 »