« 年々シャクナゲに凝ってます。 | トップページ | 新たな西洋シャクナゲで庭は一段と華やかに »

2020年4月 5日 (日)

二十四節気の一つ「清明」

Photo_2_20200405062001

 今年の「清明」は4月4日です。秒速約29㎞のスピードで公転してる私たちの地球から見る太陽の背景は天の赤道より少し北の「魚座」です。まるで地図で見るインドのマドラス市のような位置です。

 もうここまで来れば寒さと別れます。それは正午の太陽の角度が60°(群馬県)だからです。因みに冬至では30°でした。庭は花で覆われ、牡丹がもうすぐ開花します。南半球の方々はこれから寒くなりますが、日本の春をご覧ください。


 The "Seimei" one of the 24 solar calendar is April 4 this year in Japan. The background of the sun seen from our earth orbiting at a speed of about 29 km / s is "Pisces" slightly north of the celestial equator. It is like Madras in India as seen on the map.

 When it comes this situation, it will break up the cold. This is because the angle of the sun at noon is 60 ° (Gumma Prefecture, Japan). By the way, it was 30 ° at the winter solstice. The garden is covered with flowers, and the peony will soon bloom. People in the southern hemisphere will be getting cold, but please appreciate the spring in Japan through this weblog.

|

« 年々シャクナゲに凝ってます。 | トップページ | 新たな西洋シャクナゲで庭は一段と華やかに »

天体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 年々シャクナゲに凝ってます。 | トップページ | 新たな西洋シャクナゲで庭は一段と華やかに »