« 吉井ドリームセンターが再開、早速、入浴する | トップページ | 植物から生き方を教わる »

2020年5月24日 (日)

早朝にβーカロチンが豊富な人参ジュースを飲む

Img_0673

 人参のことは英語でcarrot と言いますが、これはβカロチンのcarotene から来ているようです。βカロチンとはカロチノイドという色素の一種で、多く植物に存在する橙色の脂溶性色素です。

 βカロチンは体内でビタミンAに変換して、皮膚や粘膜を丈夫にしたり、視力の維持や、がんの予防、免疫力の強化、アンチエイジングなど、健康を保つために重要な働きをする栄養素と言われてます。

 今朝も「空腹時」に一杯の人参ジュースを飲みましたら、胃から十二指腸へ一気に流れることが感じられました。

 早朝の空腹時に飲むと、便秘対策にも効果があることは言うまでもありません。


 Ninjin in our tongue is called carrot in English, but this word seems to come from β-carotene. β-carotene is a kind of pigment called carotenoid which is an orange fat-soluble pigment that exists in many plants.

 It is said that β-carotene is converted into vitamin A in the body to strengthen the skin and mucous membranes, maintain visual acuity, prevent cancer, strengthen immunity, anti-aging, and other important nutrients for maintaining good health.

 This morning, when I drank a glass of carrot juice ”at an empty stomach”, I felt that it flowed at a stretch from the stomach to the duodenum.

 Needless to say, it may be effective in constipation measure, if we drink it at an empty stomach early in the morning.

|

« 吉井ドリームセンターが再開、早速、入浴する | トップページ | 植物から生き方を教わる »

antioxidant」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 吉井ドリームセンターが再開、早速、入浴する | トップページ | 植物から生き方を教わる »