« 一年で日の出が最も早い今日この頃 | トップページ | 古関裕而記念館を訪れたい »

2020年6月16日 (火)

梅雨の晴れ間に惑星を見ましょう。

Img_0924

 日本にお住まいの皆さん、多くの地域で夕立がありましたが、現在は良く晴れてます。そして、夜空を見ると南東に一際明るい星があります。これは木星です。そして、その少し東にやや橙色した星は土星です。これらは惑星ですから、日に日に少しずつ位置がずれます。

 星座はその形が常に同じですが、木星や土星は毎日観察するとその位置が少しずつ変化することに昔の人も気づいたことでしょう。おそらく、地球も他の惑星から見ると、恒星とは違った動きをしてることになります。なお、明朝、夜明け前に東の空に金星と細い月【下弦の月】が出ます。


 Everyone living in Japan, there were evening showers in many areas, but now it is fine. And when you look at the night sky, you can see the brightest star in the southeast. This is Jupiter. The slightly orange star to the east is Saturn. These are planets, so they will shift slightly each day.

 The constellations always are the same shape, so old people may have noticed that Jupiter and Saturn change their position little by little when observed daily. Perhaps the Earth will move differently from other planets. Venus and the thin moon will appear in the eastern sky before daybreak tomorrow.

 

|

« 一年で日の出が最も早い今日この頃 | トップページ | 古関裕而記念館を訪れたい »

惑星の動き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 一年で日の出が最も早い今日この頃 | トップページ | 古関裕而記念館を訪れたい »