« 外出時は身なりを整えて | トップページ | 黄色は遠くからよく目立つ »

2020年6月26日 (金)

今朝は霧が巻いてます。

Img_0944

 珍しく今朝は霧が巻いてます。これは大気の気温が下がって水蒸気が飽和状態に達すると微細な水滴が煙のように立ち込め地表を覆う現象で、まるで雲の中にいるようです。

 特に山岳にある高速道路で運転すると前方が見えないので速度を落とさなければなりません。山で霧に巻かれると方向を見失うことがあります。

 
 Unusually it's foggy this morning. This is a phenomenon which minute drops of water envelop like smoke and cover the surface of the ground when the atmospheric temperature went down and the vapor reaches the saturation point, as if it was in a cloud.

 Especially when driving on a highway in the mountains, we cannot see ahead, so we have to slow down. You may lose sight of yourself if you are covered with fog in the mountains.

 

|

« 外出時は身なりを整えて | トップページ | 黄色は遠くからよく目立つ »

自然の恵み」カテゴリの記事

コメント

 霧が立ち込めると緑を湛える欅の大木も遠くからは灰いろにかすんで見える。まさに、緑がかった灰色、「利休鼠」の世界。
「利休鼠」は霧でも靄でもよし。雨ならなおさらよし。ところで、利休鼠の雨は、季語にはない。梅雨の頃の雨の風情にも通用するか。


投稿: 梅雨空 | 2020年6月26日 (金) 19時23分

梅雨空さんへ・・・何とはなしに暫くでした。今朝は一面霧が立ち込め、幼い子供たも初めての体験で珍しかったことでしょう。しかし、霧の発生原因について説明できる親は少ないかもしれません。
 私も英文で「飽和状態に達する」という熟語が勉強になりました。それにしても現在、梅雨真っ只中です。雨が降るから私たちの生命は遠い先祖から400万年も続いてます。また、現在でもアフリカなどでは雨が降らずに飲み水に困ってると聞きます。
 「雨が降るとは何と幸せなことか」を学校教育でも教えたかったものですが、若い先生に頼むしか方法はありません。

投稿: カッキー | 2020年6月26日 (金) 20時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 外出時は身なりを整えて | トップページ | 黄色は遠くからよく目立つ »