« 諦めず手当てしたら回復したハイビスカス | トップページ | 安定した歌声は健康のバロメーター »

2020年6月14日 (日)

著しい植物の成長に驚く・・・化成肥料

Img_0742

 今まで植物に与えた肥料は油粕でしたが、最近、ホームセンターで手に入れた化成肥料を与えたところ、植物の成長が著しく、グングン育ちます。特に日本シャクナゲはご覧のように葉の勢いが今までと違います。ここへ来て雨も多く幸いしてます。

 ですから、杏やビワもよく生ってます。ただ、肥料は与え過ぎると危険なのでほどほどにします。今の私は植物が家族です。光合成によりたくさん酸素をもらい、庭の植物とはウィンウィンの関係を築いてます。

Img_0745


 Until now, the fertilizers given to plants have been substances such as oil cake, but when I gave the chemical fertilizers recently obtained at home center, the plants will grow marvelously. As you can see, the leaf momentum of the Japanese rhododendron became different from before. And a lot of rain helps them.

 Therefore, apricot and loquat grow well. However, it is dangerous to give too much fertilizer, so I keep moderate. Now, the plants are my family. I receive a lot of oxygen through photosynthesis so that it is a win-win relationship with plants in the garden.

 

P1030964_20200614035901

 ところで、2年前に裏庭のお稲荷様を覆うように植えた「ねむの木」が成長し、樹形も樹勢もよく、今年はたくさんの開花が期待できます。いつも、夏至の頃に咲くので自然界のカレンダーです。ですから後一週間でたくさん咲くことになります。

 英語ではSilk treeといい、その名の通り、細い花弁の集合体で恰も極楽浄土の雰囲気を醸し出します。亡父が半世紀以上前に植えましたが、現在、私が育ててるのはその子供です。植物も世代交代を繰り返しつつ、未来へ命をつないでいます。


 Not change the subject but. two years ago, the “Nemu no ki" that was planted by me so as to cover the Inari-shrine in the backyard has grown. This tree is in good shape and the energy is good. I expect a lot flowers will bloom in the next week. It's a natural calendar because it always blooms around the summer solstice.

 In English, it is called Silk tree. As its name suggests, it is a collection of thin petals that creates the atmosphere of the Land of perfect Bliss. My late father planted it more than half a century ago, but now I bring up the child. Plants continue to change generations and lead to future lives.

 

|

« 諦めず手当てしたら回復したハイビスカス | トップページ | 安定した歌声は健康のバロメーター »

樹勢よくする方法」カテゴリの記事

コメント

本日(15日)は、猛暑日、35度以上のうだるような暑さになるそうだ。
 家内が庭のガクアジサイを摘みに行った時、剪定鋏を置き忘れたのに気が付いた。下の方には20センチほどにのびた熊笹が一面を覆っている。周りを手でかき分け探したようだが、おいそれとは見つからなかった。そこで小生の出番になった。枝切鋏を使ってアジサイの周辺の熊笹を切り払った。30分ほど熊笹と格闘して探し当てた。
 汗が体ににじみ出ていた。ちょっと、家内のためになった仕事をしたし、今宵の「バク」では、冷やしたロックグラスに氷をいっぱいいれ、麦焼酎「兼八」を氷に当てるように、「糸」のようにたらりと丁寧に注いで至福のひと時を過ごしたい。

 

投稿: 麦焦がし | 2020年6月15日 (月) 09時04分

麦焦がしさんへ・・・今日は暑いですね。奥さまがアジサイのために使われた剪定鋏を探されたとのことですが、そんなに熊笹がたくさん茂ってるとは貴殿ご夫妻は自然の中に暮らしているようですね。素晴らしいことです。
 私にとって、夫婦で助け合うとは夢のようなことです。
 今日は午後3時から地元小学校の通学路をパトロールする当番になってます。それが終わったらシャワーを浴び、次の準備にかかります。

投稿: カッキー | 2020年6月15日 (月) 13時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 諦めず手当てしたら回復したハイビスカス | トップページ | 安定した歌声は健康のバロメーター »