« 今夏は除湿を中心に過ごす | トップページ | 地球の年齢を実感する方法 »

2020年7月13日 (月)

何気ない雑談こそ夫婦の、また社会生活の基本

Img_1016

【成長しつつある柿沼家の柿】

 平素、何とも感じなかった当り前のことでも、人間とはそれを失ってみて、初めて「今までは良かった」と気づくことがあります。

 それは例えば、季節が来ると咲いたり実がなったりする植物であったり、夜遅く帰宅しても出迎えてくれる愛犬であったり、また、長いこと愛用してた家具であったり、人によっていろいろですが、共通して最も大きなことは家族と言えます。

 16年前、妻を病で亡くし、その後、娘たちは独立し、結果的に私は一人暮らしが続いています。この間、最も変わってしまったことは「何気ない会話をする相手がいないこと」で、外出しなければ一日中、誰とも会わなくなり、そうなると人間たる最大の特質である話すことがなくなります。

 実は、これは一大事なのです。と言うのは、何気なく話してるなかに「実は生きる上で大きなヒントが含まれ」がちで、同時に脳の活動が盛んになるからです。

 このため私は意識して用事を作り、人と会う工夫をしてます。食料を買いだめせず、スーパーへ毎日行って新鮮な野菜などを手に入れるようにしてます。結果的に、レジの方々と顔なじみになり、支払する用事のみに終始せず、毎回、必ずちょっとした雑談を心掛けてます。帰りがけに店長さんや他の職員がいれば挨拶程度でも声をかけることを習慣にしてます。

 こうするとレジの方たちも私を覚えて下さり、客が少なく忙しくなければ先方から話しかけてくれることもあります。そのようなとき、私は必ず感謝の言葉を返すようにしてます。小さなことでも、心のキャッチボールとなり、今後の人間関係により良いつながりを感じます。

Img_1018

【開花が遅く、少しばかり咲き出したサルスベリ】

 ところで、元々、性格的に話さない人もいます。これは何となく寂しい関係です。そういう私も若いときあまり人と話すのが好きでなく、というより、親しくない人に何を話しかけてよいか分かりませんでした。

 しかし、今となっては年の功であったり、職業柄、話すことが仕事であったりしたことから顔見知りであれば、次第に話題が見つかるようになりました。

 特に、比較的近所の人とは度々顔を合わせるので「遠くの親戚より近くの他人」という格言もあることから、近所づきあいは大切で、それには平素から何と言っても言葉によるつながりです。

 時々顔を見かける人でも、何となく話しにくいとき私は次のようなことを心掛けてます。

 日本の挨拶はとても良くできてます。それは運良く日本には四季があるからでしょう。二十四節気なるものもあり、少しずつ変化することから、その日の天気や気候を話題にすることは昔からの習慣です。

 今の季節であれば「毎日よく降りますね。」「今日は珍しく梅雨の晴れ間ですね。」「これを利用して草むしりです。」「ところで、お宅のサルスベリは大分前から咲いてますが、うちのはやっと咲き始めました。」など天気から変化し、季節のことから植物の様子や育て方などへ会話が移り変われるものです。

 最初に書きました通り、私の場合「近年、失なわれたことは何気ない雑談」です。人間の社会生活の中心は言葉による交流です。特に、話し相手が興味関心を持ってる内容が会話で大切であり、これにより、通り一遍の雑談から、目を輝かせる会話へと変化したらしめたものです。

 会話で私が最も大切に感じてることは話し手の目を見て話すことと思います。あさっての方を向いていては通じません。社会生活でももちろん、長く連れ添った夫婦であっても、目を見ながらの会話こそ互いのつながりが強まり、延いては、生きてる喜びにつながるのではないでしょうか。

  

|

« 今夏は除湿を中心に過ごす | トップページ | 地球の年齢を実感する方法 »

人間の喜びとは」カテゴリの記事

コメント

       会話
 昼カラオケに行った。ランチは刺身(多分メジマグロだろう)と肉汁のきいた餃子。餃子はママの手作りということでついでにビールを頼んだ。歌とおしゃべりで楽しい3時間ほど過ごし、帰りしな「餃子のお味はいかがでしたか」と言われたので、「旨い、おいしいは当たり前、よくできた餃子でした」といった。羽根の付き方がすごい、餃子一面を畳鰯のようにしっかり覆っている餃子の羽根は初めてだと言ったら、「今度の時は、畳鰯を御載せしましょう。意外にいいかも・・・」という返事が返ってきた。餃子の羽根のホバリングを期待している。

投稿: 珉珉 | 2020年7月13日 (月) 17時39分

珉珉さんへ・・・日中から、ずいぶん有意義な3時間を過ごされ、充実されたことでしょう。
 私も餃子は好きでよく家で食しますが、たまには中華料理屋でプロの味を味わいたいです。
 最近は刺し身もあまり食べないので、某所に行ったときはよく注文します。
 ところで今月16日は私の誕生日です。もうでなく、まだ、これからやることがたくさんあります。
 好きな英語表現【英作文】は茨の道でも、それ自体は好きなので、続けられると思います。国語に同じく、何と言っても基盤は語彙力があってこそと思います。

投稿: カッキー | 2020年7月13日 (月) 18時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今夏は除湿を中心に過ごす | トップページ | 地球の年齢を実感する方法 »