« 今日は本当に暑かった | トップページ | 暑い寒いも彼岸まで、しかし、彼岸はまだ遠い »

2020年8月22日 (土)

二本の「日本シャクナゲ」を大切に育てる

Img_0722

 私たちが見る殆どのシャクナゲは西洋シャクナゲです。しかし、写真は数少ない貴重な「日本シャクナゲ」です。どうしても大きく成長させたいので、秋になったら良い場所に植えかえる予定です。Root competition(他の植物の根の侵入)を防ぎ、今度の場所は冬暖かく夏涼しい場所です。

 花の色彩は自然でとても和みます。すでに来春の蕾ができてるので楽しみです。ところで、見分け方ですが、日本シャクナゲの葉の裏は緑でなく黄土色です。私の庭に日本シャクナゲは2本だけです。


 Most of the rhododendrons we see are Western rhododendrons. However, "Japanese rhododendron" in the photo is few and a valuable. I really want to grow big, so I will replant it in a good place in the autumn. Preventing root competition (root invasion by other plants), this time, the place is warm in winter and cool in summer.

 The color of the flower is natural and very soft. I am already looking forward to due to the buds for next spring. By the way, how to distinguish them is that the back of Japanese rhododendron leaves are not green but ocher. There are only two Japanese rhododendrons in my garden.

P1050094

【以前に咲いたときの写真です。】

|

« 今日は本当に暑かった | トップページ | 暑い寒いも彼岸まで、しかし、彼岸はまだ遠い »

創意工夫」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今日は本当に暑かった | トップページ | 暑い寒いも彼岸まで、しかし、彼岸はまだ遠い »