« 公転してる地球から見る今日の太陽の背景 | トップページ | 森の中に佇む家をめざす »

2020年9月23日 (水)

秋分の日が一日早かったのは今年が閏年のため

Img_1216
 
 秋分の日が過ぎ、北半球の日本はこれから昼間の時間が短くなり、何とはなしに寂しい感じです。群馬県高崎市の今日の日の出時刻は5:32で、日の入りは17:39です。一方、正午の太陽高度は53°です。因みに夏至では77°、冬至では30°です。
 
 今朝は雨なので、6時30分からのラジオ体操を家の中でしました。両足を幾分か広げて行なうと身体全体が柔らかくなるように感じます。なお、今年の秋分の日が例年より一日早かったのは閏年だからです。
 
 After the autumnal equinox day, the daytime of Japan in the Northern Hemisphere becomes shorter so that I feel lonely. Today's sunrise in Takasaki City, Gumma, Japan is 5:32 and sunset will be 17:39. The sun altitude at noon will be 53 °. By the way, it is 77 ° at the summer solstice and 30 ° at the winter solstice.
 
 It was raining this morning, so I did the NHK's radio gymnastics at home from 6:30. It feels like my body becomes softer if spreading the legs slightly. The autumnal equinox day of this year was one day earlier than usual because it is a leap year.
 
上の英文をドラッグしてコピーし、貼り付けるとネイティブによる発音が聞けます。 https://ttsreader.com/ja/...
 

|

« 公転してる地球から見る今日の太陽の背景 | トップページ | 森の中に佇む家をめざす »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 公転してる地球から見る今日の太陽の背景 | トップページ | 森の中に佇む家をめざす »