« 終活より、今を充実させて生きたい | トップページ | 山岳地帯の温泉 »

2020年9月 5日 (土)

学校では退職後の経済まで教えない

P1030044

 今日も午前中から大宮の銀行へ行ってきました。実はこの銀行は私が住む高崎にあったのですが、統廃合で大宮に移転しまい、私の口座もそのまま大宮に行ってしまいました。今日、私は口座を0にし、今後、高崎のみで経済活動することにしました。

 定年は意外と早く来ます。皆さんも、いずれ定年を迎えると、その後、給料のない人生が500ヶ月ほど続きます。年金だけです。こうなると経済の勉強ほど大切なことはありません。健康法と経済の勉強は高齢化社会の両輪です。

 学校では退職後の経済のことは教えてくれないです。これは教科書を作る人も、現場の先生も退職後の経済生活を体験してないからでしょう。

 写真は以前に、中国・内モンゴル自治区の移動式住居「パオ」の中で日中交流をしてる小生です。


 Today I went to the bank in Omiya-city in the morning. Actually, this bank was in Takasaki where I live, but due to its consolidation, It removed to Omiya and my account went to Omiya as it was. Today I made everything 0 and decided to do economic activity only in Takasaki-city.

 Retirement comes unexpectedly early. When we reach the retirement age, we have to live without the salary during 500 months. it is pension only life. When this happens, nothing is more indispensable than studying economics. Studying way of health and economics are two wheels of our aging society. School doesn't teach us about economics after retirement. 

 This is probably because neither the textbook creators nor the teachers in the field have ever experienced economic life after retirement.


 The picture is me who used to have a Japanese-Chinese exchange in a mobile home "Pao" in Inner Mongolia, China.

P1040314_20200905092401

【写真は日本の真ん中に聳える群馬県の水沢山で、景色は最高】

 ところで、次期、日本のリーダーを決める日程が迫ってます。国においても、新型ウィルスと、それによって行き詰ってる国内経済、つまり、健康対策と経済対策のバランスを取って行かなくてはなりません。

 国民の前で、立候補した三者による徹底的な議論が望まれます。


 Not change the subject, but the policy debates have begun among the three candidates who have officially announced they will run in the Liberal Democratic Party’s presidential election, in which the winner will become the next Japanese prime minister. Regarding the novel coronavirus, the agenda is to balance socioeconomic activities with measures to contain infections.

 Discussions are also likely to be held on how to revive the depressed domestic economy.

 The picture shows Mt. Mizusawa in Gumma prefecture which stands in the middle of Japan. The scenery is marvelous beyond description..

  

|

« 終活より、今を充実させて生きたい | トップページ | 山岳地帯の温泉 »

人生100年時代を生きる」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 終活より、今を充実させて生きたい | トップページ | 山岳地帯の温泉 »