« 近所の人に咲いてることを教わる | トップページ | 若いっていいね »

2020年10月 8日 (木)

今日は寒露・・・太陽は「乙女座」の中に

Photo_20201008032101
  
 本日、10月8日は二十四節気で寒露です。太陽から約1億5千万㎞離れた宇宙空間を軌道として、私たちの地球は秒速約29㎞の速度で反時計回りに公転しています。ですから、黄道十二星座の中を太陽は毎日少しずつ東へ移動してるように見えます。
 
 上の図では「おとめ座」の中を通過する右【西】から秋分、今回の寒露、そして2週間後の霜降に地球から見た太陽の位置を示しています。今回の寒露の太陽の位置は春分点から計って195°です。ここは天の位置を示す赤経で13hです。
  
 実際は太陽光で眩しくて見えませんが、太陽は現在、一等星「スピカ」で有名な「おとめ座」の中にあります。これを証明するには半年前の午前0時に「乙女座」が真南にあったことです。太陽は今後、暫くの期間、南半球上空に移動します。北半球では昼間の時間が短くなるので寒さに気をつけましょう。
 
 Today October 8th is "Kanro that literally means cold dew in 24 solar calendar. In outer space about 150 million km distance from the sun, our earth revolves counterclockwise at a speed of about 29 km / s. Therefore, the sun seems to move eastward little by little every day in the 12 zodiac constellations.
 
 The figure above shows the position of the sun which pass through " Virgo" which is famous for 1st magnitude "Spica" as seen from our earth, from the right [west] is the autumn equinox, this cold dew, and the "Sohkoh that literally means frost two weeks later. The position of the sun in the Kanro cold dew is 195 ° measured from the vernal equinox. Right Ascension which indicates the position of the heaven, so the current sun is RA 13 hours. 
 
 Actually, it is so dazzling by sunlight that we can not see "Virgo" in the daytime, but the sun is currently in "Virgo". To prove this, half a year ago, "Virgo" was in the due south at midnightThe sun is  moving over the Southern Hemisphere after autumn equinox. Be careful to the cold in the Northern Hemisphere as daytime became shorter.
 
※上の英文をドラッグしてコピし、次に貼り付けるとネイティブによる発音が聞けます。https://ttsreader.com/ja/...
 

|

« 近所の人に咲いてることを教わる | トップページ | 若いっていいね »

二十四節気」カテゴリの記事

コメント

       寒 露
 寒露のイメージとして、サトイモなどの葉に宿った玉のような輝く露を連想します。
 芋の露 連山影を 正しうす (飯田蛇笏)
を、思い浮かべてしまいます。
 今日は一日中台風の余波であいにくの雨。百日紅の花は水のがぶ飲みを強いられるのか。小生にとって、「芋の露」は焼酎、がぶ飲みしたい。

 

投稿: 花山大吉 | 2020年10月 8日 (木) 08時10分

花山大吉さんへ・・・おはようございます。以前にも記述したと思いますが、私は日々旧暦で過ごしたり、二十四節気の暦と共に季節の変化を感じたいです。
 やはり、先人は自然と共に生き、素晴らしい暦の文化を後世に伝えています。しかし、肝心な後世は必ずしもそれを享受しない傾向にあり、自然の良さをしみじみ感じたり、温かな人間らしさがどこかに行ってしまいがちです。
 何と言っても、私たちは地球の表面に行き、宇宙に浮かび大自然の中で酸素によって生かされてます。この点からも、今日のテーマ「寒露」とは何かをしっかり捉えたいと思いました。

投稿: カッキー | 2020年10月 8日 (木) 10時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 近所の人に咲いてることを教わる | トップページ | 若いっていいね »