« 苦しかったことは、すべて栄養に | トップページ | 残された人生は群馬の秘境の旅と山岳の温泉 »

2020年10月16日 (金)

一日一回は文字を手書きしたい

Img_1269
 
 昨今は家の郵便受けを開けると、書かれてる住所や氏名など文字の殆どが印刷されてます。また、その内容の多くが役所からや各種の会社からの通知で、一度読んだり時間が経過すれは破棄されてしまいます。昔、郵便受けに入ってたのは自筆の手紙で内容を大切に読んだり、いつまでも保存してました。
 
 世の中はスピード感あるIT時代に推移してます。しかし、一日一回は文字を書く習慣を維持したいものです。文字は、その人の人柄が偲ばれます。日本文化の象徴である漢字やひらがなを手書きしましょう。
  
 Nowadays, when I open the mailbox at my house, most of the address and name of the letters are printed. In addition, most of the content are notifications from the municipal government office and various companies, and once read or over time, it will be discarded. A long time ago, letters in the mailbox were written by sender's own writing, I used to read the contents carefully and kept them forever.
 
 The world is transitioning to the IT era with a sense of rapid. However, we want to maintain the habit of writing once a day. The letters are reminiscent of the person's personality. Handwritten kanji and hiragana are symbols of Japanese culture.
 
※上の英文について、ネイティブの発音を聴くには、英文をドラッグしてコピし、次に貼り付けて下さい。https://ttsreader.com/ja/..
 

|

« 苦しかったことは、すべて栄養に | トップページ | 残された人生は群馬の秘境の旅と山岳の温泉 »

便利な生活と盲点」カテゴリの記事

コメント

 メール・オンラインと違って、手書きの方が、時間をかけてじっくりと言葉をつむぎ、腕を動かしながら文字をしたためている感じがする。アナログの方が言葉の力が何倍も強い。
 季節の移り変わりや世の中の動き、感謝、なつかしさや胸のときめきを感じたら、紙に書きだす習慣を身につけたい。
 
 

投稿: 太極拳 | 2020年10月16日 (金) 10時20分

太極拳さんへ・・・仰せの通り、アナログの方が言葉の力が何倍も強いです。私はラジオなどで心に残るよい話を聴いたら、すぐ手書きでメモを取るようににしています。
 手書きが少なくなるとちょっとした漢字が書けなくなりつつあります。若いとき、小学生や中学生のとき、宿題などで漢字を何度も書いたことは今でも役立っています。
 手先の器用さを維持するために、脳の衰え防止のためにも手書きを欠くべからざる習慣にしたいと思います。

投稿: カッキー | 2020年10月17日 (土) 09時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 苦しかったことは、すべて栄養に | トップページ | 残された人生は群馬の秘境の旅と山岳の温泉 »