« 一日一回は文字を手書きしたい | トップページ | 花かな、紅葉した葉っぱかな・・・サルスベリ »

2020年10月17日 (土)

残された人生は群馬の秘境の旅と山岳の温泉

Img_1250
 
 さあ、探しましょう。この巨大な崖の中に人が二人います。どこにいるでしょう。ここは群馬県西北部の嬬恋村です。私は群馬県に生まれ育ちましたが、未だ未だ、群馬の山岳地帯を知りません。残された人生の目標の一つは群馬県内を訪ねる旅にしたいです。
 
 特に、鄙びた秘境の温泉などいいですね。もちろん、地酒の一杯を含みます。これから奥山は紅葉真っ盛りになり、特に水上の奥の奈良俣ダムから坤六峠間は誠に素晴らしい「秋の彩」として味わい深く、お薦めです。
 
 Let's find it. There are two people in this huge perpendicular cliff. Can you see them? This is Tsumagoi Village in the northwestern part of Gumma Prefecture, Japan. I was born and raised in Gumma prefecture, but I still don't know the mountainous areas in Gumma. One of my remaining purposes in life is to make a trip to Gumma prefecture.
 
Especially, I like hot spas in the secluded districts. Of course, it includes a glass of local liquor. From now on, some depths of mountain will be in full autumnal colors, and especially the area between Naramata Dam and Konroku-pass in the back of Minakami is truly a marvelous "Autumnal tints" where I highly recommend you to visit.
 
※上の英文について、ネイティブの発音を聴くには、英文をドラッグしてコピーし、次に貼り付けて下さい。https://ttsreader.com/ja/..
  

|

« 一日一回は文字を手書きしたい | トップページ | 花かな、紅葉した葉っぱかな・・・サルスベリ »

群馬の自然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 一日一回は文字を手書きしたい | トップページ | 花かな、紅葉した葉っぱかな・・・サルスベリ »