« 毎日行なう庭づくり・・・次第に高くなる築山 | トップページ | 誠に素晴らしい「新鏑橋」が開通・・高崎~藤岡間 »

2020年11月 6日 (金)

寒さに負けず、筋トレは年間を通じて鍛えたい

Photo_20201106095401
【今は亡き友人富所三郎さんが撮った日の出写真・・・水沢山山頂から】
 
 明日は立冬。今年も残すところ後55日になりました。群馬県高崎市の今日の日の出は6時12分、日の入りは16時43分です。西に山があるので実際の日の入りは16時30分頃です。このため夕方になるとすぐ日没です。計算上の昼の長さは10時間21分ですが、実際はもっと短いです。
  
 努めて日中は外に出て活動してますが、これからは寒さも加わるため、次第に家の中で過ごすでしょう。家の中でも運動は工夫次第で、柔軟性をめざしたり、筋トレもできます。筋トレは筋肉を縮める方法と逆に伸ばす方法を対でやりたいものです。
 
 Tomorrow is the first day of winter in 24 solar callendar. There are 55 days left this year. Today's sunrise in Takasaki City, Gumma prefecture, Japan is 6:12 and sunset is 16:43. Since there are mountains in the west, the actual sunset will be around 16:30. Therefore, it becomes sunset as soon as the evening comes. The calculated daytime is 10 hours and 21 minutes, but it's actually shorter.
 
 I'm trying to go out during the daytime, but I spend more time at home due to the cold. Even at home, we can train flexibility of muscles by ingenuity. Muscle training should be a pair of methods both of contracting and stretching.
 
※上の英文をネイティブの発音で聴くには英文をドラッグしてコピーし、次に貼り付けて下さい。https://ttsreader.com/ja/.
 

|

« 毎日行なう庭づくり・・・次第に高くなる築山 | トップページ | 誠に素晴らしい「新鏑橋」が開通・・高崎~藤岡間 »

二十四節気」カテゴリの記事

コメント

 日の入りが早くなり、急に冷え込んできます。

 菊の香や月夜ながらに冬に入る(子規)

 菊の香りが漂う月光が明るい夜、秋も終わり、もう冬に入ったのだ。

 昨日、バクの窓あかりのような一つの星を見ました。足の筋肉のトレーニングを兼ねて
いく予定です。

投稿: 湯豆腐 | 2020年11月 6日 (金) 11時49分

カッキー様

こんにちは、愛知県豊橋市のカワイです。
毎日すてきな記事、ありがとうございます。
コメントにお邪魔するのは久しぶりになります。
毎日毎日あわただしく過ぎて仕事場と家の往復のくりかえしの生活を「なんとかしたい」と悩んでいてもすぐ1年たってしまいます。カッキー様のブログを拝見すると「私は雑に生きているなぁ…」「身の回りに目を配り、強い意志をもって自分を律しなければ!!!」と反省しきりです。だんだんと寒さ本格的になってきますがお身体に気をつけてくださいませ。私もカッキー様を見習って工夫しながら毎日筋トレがんばります。

投稿: カワイ | 2020年11月 6日 (金) 13時10分

湯豆腐さんへ・・・バクですか。いいですね。
「バクの窓あかりのような星」とは何だったのでしょうか。時間と方角が分かれば恒星も惑星も世界共通なので分かります。そろそろ私もバクに行きたくなりました。あそこは本当にいい所です。

投稿: カッキー | 2020年11月 6日 (金) 17時22分

豊橋市のカワイさんへ・・・暫くでした。拙い文をいくつもお読み下さって恐縮です。
 昔は感じませんでしたが、筋肉によって私たちは笑うことを初めとして、呼吸などいろんな基本的な行動が出来てます。ですから、生きると言うことは一定の筋肉を保持してることになるでしょう。寝たきりになったりして、筋肉は使わないとすぐ減ります。逆に使うと増えます。特に欲しい筋肉は脹脛であると考えます。これには階段の渕など利用し、踵の上げ下げの繰り返しによるキャフレイズが効果があり、私の場合はこの運動によって不整脈がなくなりました。脹脛は血液循環を司ると考えられます。
 ブログに、また遊びにいらしてください。
 

投稿: カッキー | 2020年11月 6日 (金) 17時37分

カッキー様

こんばんは。豊橋市のカワイです。
本日2回目のお邪魔です。すみません。

不整脈がなくなったという実践方法!!!
貴重なお話、ほんとうにありがとうございます。
毎日の積み重ねですね。身にしみるお話。

いま仕事が一段落し、帰る支度をしていました。
家にかえったらさっそくやってみます。
この週末は少し自分の生き方を見直しする時間をとりたいと思います。丁寧なくらしを目指したいものです。
ありがとうございました。

投稿: カワイ | 2020年11月 6日 (金) 20時39分

カワイさんへ・・・ずいぶん遅くまで仕事をされ、お疲れ様です。私はもう退職してかなり年月が経過し、退職して間もなく一人暮らしになりました。これにより私生活において健康は人を頼る生き方から離れ「健康は築くもの」と言う考えになっています。食材も自ら吟味してます。高齢社会では認知症対策がどなたにも身近な問題です。これにもやはり「人に頼らない生き方」が基本ではないでしょうか。

投稿: カッキー | 2020年11月 7日 (土) 03時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 毎日行なう庭づくり・・・次第に高くなる築山 | トップページ | 誠に素晴らしい「新鏑橋」が開通・・高崎~藤岡間 »