フォト
2024年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

私のフェイスブック

日の出、日の入り時刻

現在の気象衛星映像

リアルタイム地球の姿

無料ブログはココログ

Persimmon Marsh  掲示板

« 今でも脳裏に焼き付いている巨大な火口の姿 | トップページ | 毎日行なう庭づくり・・・次第に高くなる築山 »

2020年11月 5日 (木)

今宵もよく見える接近中の火星

Photo_20201105161201
【拡大してご覧ください。】
 
 今宵はよく晴れるので南東の空に橙色した火星がはっきり見えるでしょう。現在、火星は地球に接近中で、太陽の位置と反対側にあり、太陽が沈むと東に出ます。今宵は「魚座」の下に出ます。つまり、「春分点」付近です。
 
 この他に、橙色した星で有名なのは「さそり座」のアンタレスです。アンタレスとはギリシャ語で「火星に対抗する」と言う意味で、この二つの星はしばしば接近し、間違いやすいことからこのような名が付けられました。今宵はこの二つの星は接近しません。
 
 It will be fine tonight, so you can clearly see the orange Mars in the southeastern sky. Mars is currently approaching our Earth. Mars is on the opposite side of the Sun now, so that it will appear in the east when the Sun sets. Tonight will be under "Pisces". In other words, it is near the "Vernal Point".
 
 In addition, the orange star is famous for Antares in "Scorpio". Antares is the Greek word for "against Mars," and was named because the two stars are often close near the equator in the sky, so liable to make mistake to distinguish. They doesn't approach tonight.
 
※上の英文をネイティブの発音で聴くには英文をドラッグしてコピーし、次に貼り付けて下さい。https://ttsreader.com/ja/.
 

« 今でも脳裏に焼き付いている巨大な火口の姿 | トップページ | 毎日行なう庭づくり・・・次第に高くなる築山 »

火星の接近」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今でも脳裏に焼き付いている巨大な火口の姿 | トップページ | 毎日行なう庭づくり・・・次第に高くなる築山 »

カテゴリー