« 運転中、路面の様子や縁石の存在を見落とさない | トップページ | 人間は長い間、寝たきりになると歩けない »

2020年11月 2日 (月)

初めて挿し木を試みる・・・果たして成長するか

Img_1305
 
 半世紀前に亡父が植えたツツジは今でも毎年5月に濃いピンクで咲いてます。植物とは言え、主亡き後も毎年、咲き続けるとは誠に不思議なことです。
  
 先日、私がそのツツジを剪定したら切り取った枝がたくさん出たので挿し木を試みてます。葉をかなり取り除きました。果たして根が出て成長するでしょうか楽しみです。
 
 植物には花を愛でるものと樹形を楽しむものがあります。ツツジは前者です。もし、挿し木の良さを習得できれば植物の種類を簡単に増やせるでしょう。温かな所で、適度に湿り気を与え大切に見守ります。人間とは、こんなことでも成長の楽しみがあります。
 
 Half a century ago, an azalea planted by my late father still blooms in deep pink every May. It is truly strange that it continues to bloom every year even after the death of her master.
  
 The other day, when I pruned the azalea, so there were a lot of cut branches, so I'm trying cutting. I removed a lot of leaves of it. I'm looking forward to growing the roots.
  
 Some plants are loved flowers and some enjoy tree shape. The azalea is the former. If I learn the goodness of cutting, I can easily increase the variety of plants in the garden. I will give a moderate amount of moisture and watch carefully in a warm place. Human being is looking forward to growing up even in this idea.
 
 

|

« 運転中、路面の様子や縁石の存在を見落とさない | トップページ | 人間は長い間、寝たきりになると歩けない »

植物の生態」カテゴリの記事

コメント

      ドーム菊
 10月下旬から11月上旬にかけて、ドーム状にひとかたまりになった、たくさんの黄色の小菊が畑で咲いていた。鉢上げせず、見に来ていただくなり、自分で畑で楽しむなりしているようだ。自分でも育てて楽しむようになりたいものです。

投稿: マム | 2020年11月 2日 (月) 07時48分

マムさんへ・・・朝からコメントを有難うございます。「自分でも育てて楽しむようになりたいものです。」
 人間の喜びとは何かを追求するとき、この自らの考えと少々の努力で目的に向かって実践し、結果を想い描いたり、期待したりして今を生きると脳が活性化されると考えてます。
 人生100年時代を言葉に終わらせず、誠に人間らしく生きる術をひとつひとつ身に付けたいと、今日も何かを実践します。

投稿: カッキー | 2020年11月 2日 (月) 09時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 運転中、路面の様子や縁石の存在を見落とさない | トップページ | 人間は長い間、寝たきりになると歩けない »