« 倉賀野からの遠望・・・妙義山 | トップページ | 年末の挨拶、今年の反省、及び来年の希望 »

2020年12月29日 (火)

今でも憶えている両親による餅搗きの音

Photo_20201229042001
 
 私が幼児のとき両親が餅を搗く音で目が覚めました。臼が私の背の高さほどあり、やっと中を覗き込んだら白い餅ができてるのを見て驚いたものです。蔵の中で父が搗き、母が捏ねてる姿が今でも脳裏に残ってます。毎年、年の暮れには餅を食べ、何ておいしいのだろうと思いました。餅つきは8人家族のお祭りのようでした。
 
 ところで、今年もあと3日。庭の梅は例年より早く開花しそうです。三蜜を避け、春の到来を心から願ってます。今年良かったことは、一人暮らしでも健康に過ごせたことです。来年も健康維持法を自ら考え実践したい。
 
 ・・・今まで私が実践したきた健康法・・・
1、血圧については特に早朝にしっかり管理する。
2、早朝の空腹時に、リコピンやβーカロチンなど抗酸化作用ある飲物を摂取する。
3、朝食をしっかり摂る。
4、正しい姿勢を目標に温かい時間帯に筋肉の維持、増強を図る。
5、栄養とエネルギーを全身に運搬する血液循環をスムースにするため、一日一回は脈拍を108程度に上げる。
6、鼻呼吸を常とする。
 
 When I was a toddler, I woke up with the sound of rice cakes made by parents. The mortar was about my height, and when I looked inside, I was surprised to see a white rice cake. I still remember the appearance of my parent's rice cake making in the warehouse. Every year, we ate rice cakes at the end of the year and wondered how delicious it was. Rice cake making was like a family festival.
  
 By the way, this year is another 3 days. The plums in the garden are likely to bloom earlier than usual. I sincerely hope for the arrival of spring while preventing "Three Cs". The good thing about this year was that I was able to stay healthy even if living alone. I will think about and practice the health maintenance method next year as well.
 
... the health method I have practiced so far ...
 
1. Control blood pressure especially in the early morning.
2. Ingest antioxidant drinks such as lycopene and β-carotene on an empty stomach in the early morning.
3. Have a fixed quantity of breakfast.
4. Maintain and strengthen muscles aiming for correct posture during warm hours.
5. Raise the pulse to about 108 once a day to smooth the blood circulation that delivers nutrients and energy to the whole body.
6、Always breathe through the nose.
 
Img_0047_20201229042101
 
上の拙い英文をネイティブの発音で聴くには英文をドラッグして、コピーし、次に貼り付けて下さい。https://ttsreader.com/ja/
 

|

« 倉賀野からの遠望・・・妙義山 | トップページ | 年末の挨拶、今年の反省、及び来年の希望 »

我が家の仕来たり」カテゴリの記事

コメント

5時に起床。
(まだ暗い西の空を見て)「月で兎が餅をついているよ。赤い提灯がぶら下げているようだ」と誰かが言った。西に沈む満月を見た時の素朴な感動が伝わってくる。5時40分ごろには屋根の下に隠れた。

投稿: 月影兵庫 | 2020年12月29日 (火) 05時53分

月影兵庫さんへ・・・今年最後の満月です。西に沈む月面の紋様は地球の自転により、東に出る満月の紋様と上下左右が逆転します。
 つまり、日本で西に沈む月は、南半球で東の空に出る紋様と同じです。
 ・・・今まで考え実践してきた健康法については、その後に本文に付け加えてみました。

投稿: カッキー | 2020年12月29日 (火) 07時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 倉賀野からの遠望・・・妙義山 | トップページ | 年末の挨拶、今年の反省、及び来年の希望 »