« 「移ろい菊」にときめく・・上毛新聞「ひろば」に返信 | トップページ | 寒さに弱い「金の生る木」・・・NYダウに肖りたい »

2020年12月 8日 (火)

日の入り時刻は今日が最も早い(群馬県)

P1020255
 
 今年は閏年のため冬至は12月21日です。しかし、日の入り時刻が最も早いのは今日で16時28分(群馬県)です。これは緯度経度によって計算され発表されてるものです。
 
 実際には群馬県の西南の方角は山岳地帯のため、16時を過ぎれば陽が沈みます。明日からは日没時刻が今日より日に日に遅くなります。
 
 因みに冬至の日没時刻は16時32分で、今日より4分遅くなります。気温がこれから寒くなるのは、海水は冷め難いことが原因と考えられます。同様に、7月と8月が6月より暑いのは海水は温まり難いことが原因と考えられます。
 
 This year is a leap year, so the winter solstice is December 21st in Japan. However, the earliest sunset time is today at 16:28 (Gumma Prefecture). This time might be calculated by latitude and longitude and announced.
  
 Actually, the southwestern direction of Gumma prefecture is a mountainous area, so the sun sets after 16:00. The sunset time will become late after tomorrow day by day.
  
 By the way, the sunset time of the winter solstice is 16:32 which is 4 minutes later than today. It is thought that the reason why the temperature is getting colder is that it is difficult to cool the seawater. Similarly, that July and August are hotter than June in Japan is thought to be due to difficult to warm the seawater.
 
※上の拙い英文をネイティブの発音で聴くには、英文をドラッグしてコピーし、次に貼り付けて下さい。https://ttsreader.com/ja/
 

|

« 「移ろい菊」にときめく・・上毛新聞「ひろば」に返信 | トップページ | 寒さに弱い「金の生る木」・・・NYダウに肖りたい »

地球」カテゴリの記事

コメント

冬の寒さの原因が温めにくく、冷めにくい「(海)水」にあったのか。温めにくいことと冷めにくいことは等価だ。

投稿: 実験室 | 2020年12月 8日 (火) 06時18分

実験室さんへ・・・おはようございます。地球については不思議なことだらけですね。
 例えば、今日の日の出は6時43分で、日の入りは16時28分です。
 正午から日の出時刻を引くと5時間17分です。一方、日の入り時刻から正午を引くと4時間28分です。
 つまり、太陽が出ている時間は午前中の方が49分も長いです。

投稿: カッキー | 2020年12月 8日 (火) 08時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「移ろい菊」にときめく・・上毛新聞「ひろば」に返信 | トップページ | 寒さに弱い「金の生る木」・・・NYダウに肖りたい »