« 人生はくすんでいても、車の光沢は保ちたい。 | トップページ | しだれ紅梅の蕾が膨らみ始める・・・明日は立春 »

2021年2月 2日 (火)

Devils(Covid-19) out, Fortune in・・・鬼は外、福は内

P1070213
 
 今日は節分。暦の上では今日で冬とお別れです。年令を重ねたからでしょうか、今年の冬は随分と寒く感じました。しかし、発熱したこともなく、体調はまあまあです。
 
 生活の基本は、1、きちとした食事【特に朝食】・・・2、積極的に筋肉と血流を鍛錬・・・3、そして十分な睡眠が基盤と考えます。精神面では、時間を忘れるほどに自ら取り組むべき挑戦を続けることではないでしょうか。
 
 明日から待ちに待った立春。いよいよ春がやってきます。今春も庭に花をたくさん咲かせます。人生にも花が咲くでしょうか。取り敢えず、種を撒いて水をかけてみます。写真は高崎市木部町の鏑川に飛来してる白鳥たちです。
 
 Today is Setsubun that means the day before the beginning of spring. This evening, we shout as a traditional ceremony for "Devils(Covid-19) out, Fortune in". We say goodbye to winter. Because of my age, I felt it was quite cold this winter. However, I haven't had a fever and I was in good physical condition except for lumbago.
 
 I think that next is the basics of daily life for our health ... 1, accurate meals [especially breakfast] ... 2, actively training muscles and blood circulation ... 3, adequate sleep. On the mental side, we should continue to challenge to our aiming that we should tackle so much that we forget the time.
 
 Tomorrow is the long-awaited Risshun that means the first day of spring. I decide many flowers will bloom in the garden this spring. Will flower bloom in life as well? For the time being, I will sow the seeds and sprinkle water on them. The photo shows swans flying from Siberia to the Kabra River in Kibe-town, Takasaki City.
 
※上の拙い英作文をネイティブの発音で聴くには英文をドラッグしてコピーし、次に貼り付けて下さい。https://ttsreader.com/ja/.
 

|

« 人生はくすんでいても、車の光沢は保ちたい。 | トップページ | しだれ紅梅の蕾が膨らみ始める・・・明日は立春 »

季節の移り変わり」カテゴリの記事

コメント

 立春の日にだけ卵が立つという「立春の卵」の話を聞いたことがある。スティホームの退屈しのぎに、生卵を親指、人差し指、中指でそっと持って、机の上で卵を立てる。根気がいるが確かに立つ。
 面白いから夢中になれるのか、夢中になるから面白いのか。

 

投稿: 笑覧 | 2021年2月 2日 (火) 11時17分

笑覧さんへ・・・午前中は暖かかったけれど、午後は寒くなってます。午前中に吉井ドリームセンターへ行ってきました。
 コロンブスの卵ではなくて卵が立ちましたか。素晴らしいです。
 ところで、私の特技の一つは「目の玉を片方だけ動かせます。」実は、理屈を考えて行なえば誰でもできます。

投稿: カッキー | 2021年2月 2日 (火) 14時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 人生はくすんでいても、車の光沢は保ちたい。 | トップページ | しだれ紅梅の蕾が膨らみ始める・・・明日は立春 »