« すでに睨みを利かせてる夏の星座「さそり座」 | トップページ | 私の記憶法・・・繰り返しと実践で使う »

2021年3月15日 (月)

改めて扁平率35%の安定性を実感

Img_1642
 
 昨日、久しぶりに榛名山中腹にある「榛東温泉」へ愛車を走らせました。近年、完成した高崎~渋川線の道路は片側2車線で、路面がよく、245-35-19のタイヤは路面に吸いつくように、また、常時四輪駆動は榛名山水沢山を目指し、力強く登ります。このようなとき扁平率35%は誠に安定感を増します。
 
 ところで、露天風呂は未だ寒いため入りませんでしたが、コロナ禍で空いてる広い浴槽は下界の喧騒から心を脱皮させ、ひとときの平安を感じます。この車は2週間後にコーティングします。週に2回ほどは高前バイパスと倉賀野バイパスを走ります。
 
 Yesterday, I drove my car to "Shinto-Spa" on the hillside of Mt. Haruna after a long interval. In recent years, the completed Takasaki-Shibukawa line has two lanes on each side, and the road surface is marvelous. In such a case, the flattening ratio of 35% really increases the sense of stability.
 
 By the way, I didn't bathe in the open-air bath because it was still cold in Japan, but the large bathtub that was vacant due to Covit-19 made me feel at ease from the hustle and bustle of the lower world. This car will be coated in two weeks. I drive through Takasaki Bypass and Kuragano Bypass about twice a week.
 

|

« すでに睨みを利かせてる夏の星座「さそり座」 | トップページ | 私の記憶法・・・繰り返しと実践で使う »

群馬のいい所」カテゴリの記事

コメント

 このところ、生活の中で、張り合いが欠けているのを感じます。この心の状況から脱皮したい。ワクワクする心を失うと一気に老けこむような気がする。自分のしたいことをすればいいのかなぁ。無駄なことを・・・。

 


投稿: 蒲次郎 | 2021年3月15日 (月) 07時40分

蒲次郎さんへ・・・おはようございます。いつもコメントを賜り有難うございます。
 学生時代や仕事の現役時代はカリキュラムがあり、自ら成すべきことは計画的に網羅され、それに従って、また、自らの考えをも含め、実践してました。
 しかし、退職後の今はカリキュラムなるものは無く、生活のすべてを自ら計画し、実践しないと、所謂、ただ生きてるだけに陥りやすいです。という私も実生活はそれに近いです。
 やはり、事前に今月は何を、あるいは今週は何を、明日は何をという計画を立てると生活にメリハリが生じ、目標達成という張り合い、あるいは生甲斐が出てくるのではないでしょうか。今のところ私は朝から午前中の過ごし方はいいと思います。
 午後はのらりくらりです。しかし、リラックスも健康に必要と考えてます。

投稿: カッキー | 2021年3月15日 (月) 08時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« すでに睨みを利かせてる夏の星座「さそり座」 | トップページ | 私の記憶法・・・繰り返しと実践で使う »