« 日に日に色彩が移り変わる今の庭 | トップページ | 登校パトロール始まる・・次女の娘が小学校入学 »

2021年4月 6日 (火)

色彩豊かな西洋シャクナゲの魅力

Img_1895_20210406033901
 
 何故、このような色彩になるのでしょう。花弁の淵のみが赤くなってます。これは珍しい西洋シャクナゲです。いろいろ掛け合わせることで偶然に不思議な紋様になると考えられます。
 
 これからも大切に育て全体的に大きくして、たくさん咲くように研究します。未だ暫く咲いてるのでお近くの方は見にいらしてください。
 
 This is a Western rhododendron. Why is it such a color? Only the edge of the petal is red. It is thought that it happens to become a mysterious pattern by crossing various kinds of rhododendrons each other.
 
 I will continue to carefully raise it and make it larger tree as a whole, and research it so as to bloom a lot. It will be bloom for a while, so please visit me if you are near including NZ.
 

|

« 日に日に色彩が移り変わる今の庭 | トップページ | 登校パトロール始まる・・次女の娘が小学校入学 »

自然の恵み」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 日に日に色彩が移り変わる今の庭 | トップページ | 登校パトロール始まる・・次女の娘が小学校入学 »