« 枯れ葉落ち 年々高く 築の山 | トップページ | 花弁に 味わい溢れる 八重桜 »

2021年4月 9日 (金)

通行人 カッキーの庭を見るのが お楽しみ

Img_1906
 
 この2~3日、ご覧のように、「藤」の蕾が急に膨らんできました。珍しく昨年の夏には蔓が出なくて樹勢が良くないと感じてました。しかし、今春、蕾は推定200個以上ついてます。ですから、枯れることはないでしょう。
 
 この藤の色は赤紫で、しかも目の高さで咲き、一般的にあまり見ない品種です。大きな植木鉢に植えてあります。植木鉢の場合、藤は水がとても必要です。特に夏の期間です。たまたますぐ近くに井戸水の蛇口があるので、私がサボらなければ、水不足にはなりません。
 
 この藤を手に入れた理由は色彩が気に入ったからです。咲いたらご覧に入れます。庭の色合いは季節とともに移り変わります。
 
 As you can see, the buds of "wisteria" in the garden have suddenly swelled during the last few days. Unusually, I felt that the vines did not appear last summer so that I was anxious that the tree vigor was not good. However, this spring, there are estimated 200 or more buds. So it won't die I guess.  
  
 The color of this wisteria is purplish red, moreover, it blooms at eye level so it is a variety that is not commonly seen. It is planted in a large flowerpot. In the case of flowerpots, wisteria needs a lot of water, especially during the summer season. Fortunately there is a well water faucet nearby, so if I am not lazy, it won't run out of water.
 
 The reason why I got this wisteria is my favorite color. I will show you when she blooms. The color of the garden changes with the seasons.
 


※上の英作文をネイティブの発音で聴くには英文をドラッグしてコピーし、次に貼り付けて下さい。https://ttsreader.com/ja/.
  

|

« 枯れ葉落ち 年々高く 築の山 | トップページ | 花弁に 味わい溢れる 八重桜 »

樹勢よくする方法」カテゴリの記事

コメント

少し前までは、花芽と葉芽の区別がつきにくいものでしたが、はっきりしてきました。当たり前ですが、花芽が成長して蕾になる、花になる。葉芽は、葉を持ち枝がつくられる芽。開花が楽しみですね。

投稿: 天道花 | 2021年4月 9日 (金) 05時15分

天道花さんへ・・・貴殿からのコメントが1週間もなかったので体調を心配しました。あるいは記事内容に訴えるものがなかったのかもしれませんが、例えば、二十四節気の「清明」などについては見える天体や地球の自転との関係なので、正確さや事実を最も大切にし、記事を書いてるので内容に自信はあります。
 最近は、季節柄、次から次へと庭の花木が開花してるので、それを扱わないと、どうしても時季が過ぎてしまうので取り上げました。英文に関しては、最低限スペルミスはないように、また、昔習った5文型に当てはめてます。何と言っても、辞書の例文を大いに利用してます。
 追伸、私が次回某所へ行くのは支給日の15日を予定してます。

投稿: カッキー | 2021年4月 9日 (金) 06時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 枯れ葉落ち 年々高く 築の山 | トップページ | 花弁に 味わい溢れる 八重桜 »