« 声の出し方を工夫・・・声は「健康のバロメーター」 | トップページ | 小さな親切で明るくなる社会 »

2021年4月 4日 (日)

二十四節気の「清明」では、太陽が「魚座」の中に

Photo_20210404032201
 
 春分の日から半月が経過し、今日は二十四節気で「清明」です。秒速約29㎞のスピードで反時計回りに公転を続けている私たちを乗せた地球から見る太陽の背景は「魚座」の途中になりました。
 
 上の図では左の太陽です。魚座は日本では10月上旬の午前0時に頭上近くの真南に大きく見えます。ご覧の通り、インドの形をしてるのですぐに分かります。この太陽の位置を赤経1hで表します。ここは天の赤道より少し北に位置します。なお、天の赤道は冬に出るオリオン座のベルトの「三つ星」の位置ですから、それを知っておくと便利です。
 
 いよいよ北半球の中緯度に位置する日本では最も清々しい季節になります。野外に出て自然を満喫しましょう。
 
 Half a month has passed since the vernal equinox day, and today is the "Seimei" which is the second season divided 24 solar calendar. The background of the sun seen from the earth on which we are dwelling, which continues to revolve counterclockwise at a speed of about 29 km / s, is in the middle of "Pisces".
 
 In the figure above, it is the sun on the left. In Japan, Pisces looks large in the south near overhead at midnight in early October. As you can see, it has an Indian shape so you can easily see it. The position of this sun is represented by Right Ascension 1h. It is located slightly north of the celestial equator. The celestial equator is the position of the "three stars" on the Orion belt that appears in winter, so it is convenient to know that.
 
 It is finally the freshest season in Japan which is located in the mid-latitudes of the Northern Hemisphere. Let's go outdoors and enjoy beautiful nature.
 
※上の拙い英作文をネイティブの発音で聴くには英文をドラッグしてコピーし、次に貼り付けて下さい。https://ttsreader.com/ja/.
 

|

« 声の出し方を工夫・・・声は「健康のバロメーター」 | トップページ | 小さな親切で明るくなる社会 »

健康的な春の過ごし方」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 声の出し方を工夫・・・声は「健康のバロメーター」 | トップページ | 小さな親切で明るくなる社会 »