« 英文を ローマ字式に 読みがちだ | トップページ | 毎日が 食うか食われるかの 瀬戸際に »

2021年7月13日 (火)

ユリを見て 人のあるべき 姿を追う

Img_2191
【昨日、撮影です。】 
Img_2193
【今朝、撮影しました。】
 
 今夏、5番目のユリの蕾が膨らみ、もうすぐ咲きそうです。昨年はなかったので、果たしてどんな紋様の花が咲くでしょうか。3つの蕾があり、こんなことでも実に楽しみです。植木鉢に植えてあるので咲いたらどこへでも持って行ける便利さがあります。多くのことに共通でしょうが、見える美しさとは色彩と形にあるようです。
 
 一方、人間の美しさはどうでしょう。健康のバロメーターである姿勢にいつまでも気をつけ、自分らしい生き方を求め、日々、一歩一歩実現に近づけたいものです。また、人間の特質は、言葉を通じて人と親しく交流したり、芸術や自然の素晴らしさに触れ、感性を磨くことではないでしょうか。
 
 As the fifth lily in this summer, the buds are swelling and is about to bloom. Since this lily wasn't last year, what kind of flower's pattern will bloom? There are three buds, and I'm really looking forward to this. Since it is planted in a flowerpot, it is convenient for me to take it anywhere when it blooms. As it is common to many things, the beauty we see seems to be in color and shape.
 
 On the other hand, what about human's beauty? I will pay attention to my posture which is called the barometer of health, and seek my own way of life, and approach the realization step by step every day. In addition, the characteristic of human beings is to interact with people intimately through words, to experience the splendor of art and nature, and to hone our sensibilities.
 
※上の英文をネイティブの発音で聴くには英文をドラッグしてコピーし、次に貼り付けて下さい。https://ttsreader.com/ja/  
 

|

« 英文を ローマ字式に 読みがちだ | トップページ | 毎日が 食うか食われるかの 瀬戸際に »

人間の喜びとは」カテゴリの記事

コメント

 自然の美しさ、生命力に触れ、健康で、人間らしく、自分らしく生きられることに幸せを感じる余裕を持ちたい。
 姿勢を正して、背筋を伸ばして歩くと、普段の130%の酸素が摂りこめている感じがします。

投稿: 〆張鶴 | 2021年7月13日 (火) 07時19分

〆張鶴さんへ・・・おはようございます。短い文ですが、本文では植物と人間を対比的に述べようとしました。しかし、人間として尊いこととなると、自分のためのみならず、周囲の人の幸せも考えられて、それを実行できることではないでしょうか。
 先日、貴殿が話されたように、先ずは物心両面に余裕が生じてこそ、周囲のことに考えが及ぶと想われます。内面的に余裕を持ちたいと思います。
 3日後は暫くぶりに某所で梅雨明け近しの自然現象を満喫します。

投稿: カッキー | 2021年7月13日 (火) 08時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 英文を ローマ字式に 読みがちだ | トップページ | 毎日が 食うか食われるかの 瀬戸際に »