« 心も晴れず 雨天続きに 感染症 | トップページ | ブログでは 正確さこそ 基本の基 »

2021年9月19日 (日)

久しぶり 台風一過で 自然の恵み


Photo_20210919053901
 
 今朝4時頃、窓を開けたら台風一過で空はきれいに晴れ上がり、懐かしい「冬のダイアモンド」が頭上から南東にかけて大きく広がってました。季節は移り変わり、有名なオリオン座など冬の星座が明け方に見えました。暫くぶりに今日は日中もよく晴れるでしょう。
 
 天体については、明後日21日が「中秋の名月」です。この日は旧暦で8月15日だから十五夜ともいわれます。しかし、日本で見える十五夜は本当に満月ではありません。左の方がまだ少し欠けてます。9時間ほど経つと本当に丸くなります。
 つまり、それはイギリスのグリニッチ天文台が21日の夕方になる時間帯です。日本でも22日午前3時頃には西の空に本当の満月で見えます。
 
 

Dear my overseas friends
 Around 4 o'clock this morning, when I opened the window, the sky cleared up beautifully because the typhoon has passed, and the nostalgic constellations named "Diamonds of Winter" spread widely from overhead to the southeast. I felt that the season has changed, and winter constellations such as the famous Orion were visible at dawn. It will be fine during the daytime after a long interval.
 
 As for celestial bodies, the day after tomorrow 21st is the "Mid-Autumn Moon" which is called also "Harvest Moon" or it is also called the 15th night, because this day is August 15th in the lunar calendar. However, it is not really the full moon in Japan. The left side of the moon is still a little missing. After about 9 hours, it really becomes round.
 
 In other words, it is the time when the Greenwich Observatory in UK will be on the evening of 21st. Even in Japan, we can see the real full moon in the western sky around 3 am on 22nd.
 
※この英文の発音を聞くには、英文をコピーし、右上のネイティブの発音で聴くに貼り付けてください。

 

|

« 心も晴れず 雨天続きに 感染症 | トップページ | ブログでは 正確さこそ 基本の基 »

季節の移り変わり」カテゴリの記事

コメント

「中秋」と「仲秋」は明らかに違い、「名月」と「満月」は微妙に違い、「十五夜」は、必ずしも「満月」にあらず。暦、太陽、地球、月の運行など勉強になりました。

投稿: 稲モネ | 2021年9月19日 (日) 07時00分

稲モネさんへ・・・おはようございます!今日はしばらくぶりに晴れてます。今宵、娘たちが我が家に集まります。
 天体は、実は、月の公転や地球の公転位置によって、あるいは自転によっていろいろに見えるのだと思います。
 これも、基本的には私たちを乗せてる地球自体が宇宙空間に浮き「今どこを浮遊してるかを把握して」空を見たいものです。それによって早朝の星座など、恒星の種類が変わることが捉えられると思います。

投稿: カッキー | 2021年9月19日 (日) 08時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 心も晴れず 雨天続きに 感染症 | トップページ | ブログでは 正確さこそ 基本の基 »