フォト
2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

私のフェイスブック

日の出、日の入り時刻

現在の気象衛星映像

リアルタイム地球の姿

無料ブログはココログ

Persimmon Marsh  掲示板

« 剪定は 樹木の芸術 丁寧に | トップページ | やってます 年に二回の 歯科検診 »

2021年10月26日 (火)

花桃も 未来の開花 我が喜び 

Img_2500
 
 写真の植物は大きな「源平枝垂れ桃」の種が零れて生えたもので、未だ高さは50cmほどの幼木です。幹が曲がっているのは生えて1年経過した頃、私が紐で縛って形作りました。もう、このままの樹形で年々大きくなるでしょう。
 
 源平枝垂れとはその名が示す通り、1本の樹であっても花の色が紅白に咲き分けます。しかも、八重咲ですから、数年後に大きくなれば樹形と色彩の両方が鑑賞でき、私たち人間を楽しませてくれるでしょう。早速、来春の4月には咲きますので、お近くの方は見にいらしてください。
  
Dear my weblog friends overseas
 The plant in the photo is a sapling of large "Bicolored weeping peach". The seed has spilled and grown. She is still a young tree with a height of about 50 cm. The trunk was bent by me when she was a year old. I tied it with a string to shape it. The tree shape will grow as it is year by year.
 
 As the name suggests, bicolored weeping is a single tree, but her flowers bloom in red and white. Moreover, since it is double-flowered, if it grows up in a few years, we will be able to appreciate both the tree shape and the colors which will entertain us. It will bloom in April next spring, so please come visit me if you are near including NZ.
 
P1000885
【親の源平枝垂れです。】・・・拡大すると色彩が音楽のハーモニーのようです。
 

« 剪定は 樹木の芸術 丁寧に | トップページ | やってます 年に二回の 歯科検診 »

花桃」カテゴリの記事

コメント

「源平枝垂れ桃」の写真を見て、心が華やぎました。
 桃を愛し、鳩を飼っている友人がいます。桃沼鳩夫という名です。

林和靖さんへ・・・おはようございます。仰せの通り、八重咲の源平枝垂れは見事な色彩を放ちます。他の多くの花のように一色でなく、源平に咲き分けるとは不思議なことで、鑑賞する者にとっても心のバランスが取れます。
 このため、幼木も今春、源平に咲くことが確認できましたので、来春は樹高も高くなり、私はしっかり育て上げます。
 こんなことでも、私の夢につながることで、認知症対策にはとっても良いことだと考えてます。植えてある場所は庭先なので外部からもよく目立つでしょう。電車で10分ほどなので来春は見にいらしてください。もしかして、お出迎えする人がいるかもしれません。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 剪定は 樹木の芸術 丁寧に | トップページ | やってます 年に二回の 歯科検診 »

カテゴリー