« 心身を 青年の樹に 肖りたい | トップページ | 花桃も 未来の開花 我が喜び  »

2021年10月25日 (月)

剪定は 樹木の芸術 丁寧に

Img_2504
 
 私の庭は一般家庭としては森のようにたくさんの植物が植えてあり、落葉を始めた現在の季節は剪定に忙しいです。業者に依頼せず、すべて自ら剪定してます。このため時間がかかります。理由は剪定とは、切り落とすのみでなく、樹形を考慮した芸術的な一面があり、四方八方から眺めつつ、今後の枝の進行方向を考えて剪定するからです。
 
 一方、ご覧のように剪定後はたくさんの小枝が出ます。今回の枝は柿、枇杷、杉、梅などです。平素、多くの植物と共に生活していると、光合成により生じる新鮮な酸素の中で生活することになり、健康に良いと考えてます。植物に与える水の量も莫大ですが、井戸水なので水道代はかかりません。なお、井戸水はこの他、風呂と洗濯に使用してます。
 
Dear my weblog friends abroad
 As a general garden, many plants are planted in my garden like a forest, and I am busy pruning during the current season when the leaves begin to fall. I prune every deciduous trees myself without relying a contractor. So this way takes time. The reason is that pruning is not only cut off, but also it has an artistic aspect with considering the tree's future shape, while looking at it from all directions.
 
 On the other hand, as you can see, many twigs appear after pruning. The branches and twigs this time are persimmon, loquat, cedar, plum, etc. If I live usually with many plants, I live in the fresh oxygen generated by photosynthesis which is indispensable for our health. At any rate, the amount of water given to plants is enormous, but since it is well water, there is no water bill. Well water is also used for bathing and washing.
 
 話題は変わりますが、昨日は本当に暫くぶりに関越自動車道を走りました。日曜日でもコロナの影響でしょうか、道路は空いててスイスイです。途中からエンジンの煤を掃うことを思い出し、普段はオートマですが、手動に切り変えシフトを6から5に下げ、時速100Kで5分ほど走りました。これでおそらく回転数が上がり、エンジン内の煤が取れたでしょう。
 
 同様に、私の心の中の煤も払い落せればいいのですが、こちらはどうすれば煤を落とせるでしょう。もしかして、心知れる人と一杯飲んで、日ごろの憂さをいろいろ語り合えばよいのかもしれません。早速おこなってみよう。
 
 Not change the subject, but yesterday I drove the blue car along the Kan-Etsu Expressway after a long interval. Perhaps because of Covid-19 even on Sunday, the road is empty and I drove easily. Recalling on the way that I have to sweep the soot of the engine, so I usually drove by the automatic transmission, but switched the transmission to manual and lowered shift from 6 to 5, and continued to proceed at 100K / h for about 5 minutes. This probably increase the number of revolutions, and removed the soot inside the engine.
 
 The same as the previous mention, I wish I could get rid of the soot in my heart as well, but how can I get rid of it? Perhaps I should have a drink with someone and talk about my daily worries. Let's do it right away.
 
Img_2069_20211025040301
 
※上の英文をネイティブの発音で聴くには英文をドラッグしてコピーし、次に貼り付けて下さい。なお、右上の欄を必ずUS Englishにしてください。
 

|

« 心身を 青年の樹に 肖りたい | トップページ | 花桃も 未来の開花 我が喜び  »

剪定」カテゴリの記事

コメント

「枝ぶりがいい」、芸術的、全体のバランスがいいという意味らしいですね。鋏の使い方もいいようで。

投稿: 立華 | 2021年10月25日 (月) 09時18分

立華さんへ・・・おはようございます!
 季節が霜降ともなると、今日のように曇っていると室内にいても寒いです。人間の身体も動物の身体も暑さには比較的強いですが、寒さには弱いです。やはり、寒いと血管が収縮し、そのため血液循環が鈍るのでしょう。体を温めたり、食事は温かなものを戴きたいものです。
 ところで、今年もあと66日のみになました。この日数で少しでも自己改革に挑戦してみしたいです。私の場合、いくつかありますが、その一つは、今まで知らずにいた英単語を少しでも使えるように自分のものにすることです。

投稿: カッキー | 2021年10月25日 (月) 09時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 心身を 青年の樹に 肖りたい | トップページ | 花桃も 未来の開花 我が喜び  »