« 喜びだ!! 年重ねても 新たな発見 | トップページ | 倉賀野小 音楽教育 本格的 »

2022年1月11日 (火)

君子蘭 狂い咲きでなく 本番です


Img_2741
 
 原産地がアフリカと伝えられる「君子蘭」が咲き始めたとき、季節柄、私は狂い咲きか、と思ってました。ところが、次々と咲き出したり、他の植木鉢にも蕾が出てきました。ですから、これでは狂い咲きでなく、開花の本番です。
 
 やはり、植物も寒さ対策を施せば、人間の血液循環と同様に、栄養素がよく循環し、花が咲くのでしょう。現在は温かな廊下に5鉢が並んでます。
  
 元は隣の家から戴いた1鉢でしたが、すでにその鉢は朽ちてしまい、今ある君子蘭はその子や孫にあたる子孫です。最初に1鉢プレゼントしてくださった隣人も近年この世を去りました。植物も人間も世代交代があります。
 
  私の場合、狂い咲きはみっともないので避けますが、私には未だ夢や希望があり、暫く朽ちませんので、ブログを通じて交流をお願いいたします。
  
Dear my friends abroad and staying in Japan 
 When the "Kaffir lily" which is said to have originated in Africa, have began to bloom, I thought it was a crazy bloom due to out of season. However, it started to bloom one after another, and buds appeared in other flower pots. Therefore, this is not a crazy flowering, but a real flowering.
  

  After all, if we take measures against the cold, nutrients will circulate well and flowers will bloom, similar to human's blood circulation. Currently, 5 pots are lined up in the warm corridor.
   

 Originally it was one pot that was presented from the next house, but the pot has already decayed, and the existing "Kaffir lilies" are its descendants that are children or grandchildren. The neighbor who first gave me one pot, has passed away in recent years.There are generational changes in both plants and humans.
 
 In my case, I will avoid crazy blooms because it's ugly. However, I still have dreams and hopes, and I will not decay for a while, so that would please interact with me through weblog, if possible, eternally.

  ※上の英文をネイティブの発音で聴くには英文をドラッグしてコピーし、次に貼り付けて下さい。なお、右上の欄を必ずUS Englishにしてください。https://ttsreader.com/ja/...

 

|

« 喜びだ!! 年重ねても 新たな発見 | トップページ | 倉賀野小 音楽教育 本格的 »

世代交代」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 喜びだ!! 年重ねても 新たな発見 | トップページ | 倉賀野小 音楽教育 本格的 »