« 正月を 楽しみに待った 子供時代 | トップページ | 新年で 思い出すのは カシミール  »

2022年1月29日 (土)

最近は 大豆の製品に 凝っている


Img_2801
 
 わが国の認知症高齢者の数は2025(令和7)年に約 700 万人になると推定され、これは65 歳以上の高齢者の約5人に1人が認知症なると見込まれています。【厚労省】
 
  今や認知症は誰もが関わる可能性のある身近な病気です。私たちは日々、事前に何らかの手を打たなくてはなりません。
 
 私は健康法の専門家ではありませんが、心身の健康長寿に欠くべからざる栄養素には、βカロチン【抗酸化作用、老化防止、動脈硬化予防】、レシチン【記憶力、学習能力】そして、リコピン【抗酸化作用、及び活性酸素を取り除く】などがあると考えてます。
 
 このため、毎日の生活にこれらを取り入れてますが、果たして結果は如何に。今日も午後のお茶時間に食物繊維豊富な「スゴイダイズ」と命名された大豆の飲み物【レシチン】を一人寂しく頂いてます。ただ、ビタミンIは上記には含まれてないようです。
 
Dear friends overseas
 The number of elderly people who will be suffered from senile dementia in Japan is estimated to about 7 million in 2025 (Reiwa 7), and is expected to reach about 1 in 5 elderly people aged 65 and over. 【Ministry of Health, Labor and Welfare】
   
 Dementia is now a familiar illness that anyone can be involved in. Every day, we have to do means something in advance.
 
 Although I am not an expert in health method, the next nutrients that are essential for physical and mental health and longevity are β-carotene [effective for antioxidant, anti-aging, arteriosclerosis-prevention], lecithin [effective for strengthening memory, learning ability], and lycopene [effective for antioxidant, removing active oxygen].
 
 For this reason, I get these nutrients into my daily life, but what will be the result? Even today, during the afternoon tea time, I am lonely having a cup of soybean beverage [lecithin] named "Sugoi (excellent) Soybean" which is rich in dietary fiber. However, "Vitamin I"(that means love in our tongue) does not seem to be included in the above nutrients.
  
※上の英文をネイティブの発音で聴くには英文をドラッグしてコピーし、次に貼り付けて下さい。なお、右上の欄を必ずUS Englishにしてください。https://ttsreader.com/ja/...
 

|

« 正月を 楽しみに待った 子供時代 | トップページ | 新年で 思い出すのは カシミール  »

健康管理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 正月を 楽しみに待った 子供時代 | トップページ | 新年で 思い出すのは カシミール  »