« 室内で できる体操 キャフレイズ | トップページ | コハクチョウ 日ロ親善 友好大使 »

2022年2月 9日 (水)

久々に 鏑の土手を ウォーキング

Img_2872
【拡大してご覧ください。】
  
 もう、春と言ってもいいでしょう。庭の品種名「思いのまま」の蕾です。この梅は紅白に咲き分けますが、写真の枝は紅でしょう。
 
 今日の群馬県地方は風がなく、穏やかで、私は午後に先祖が江戸時代に建立したと伝えられる木部町の「長命稲荷」をお参りしてきました。今では白鳥の飛来地になってます。
 
 見渡す限り広大なこの付近一帯は私の母が子供の頃に住んでた鏑川のほとりです。母は前々回のハレー彗星を見ています。「すごく長い尾を引いてた」とその印象を私によく話しました。
 
 おそらく1910年に出現したときで、この界隈で見たのでしょう。今度出現するのは2061年夏と計算されてます。皆さん、それまで生きてましょう。
   
Dear my friends as earthling

 It can be said that spring has come. This bud's variety name in the garden is "Omoinomama" that means as it wishes". It blooms bicolor in red and white, but this branch will be red.
 
  Today's Gumma prefecture is windless and calm, so I visited "Longevity Shrine" which is said to have been built by our ancestors in the Edo period, in the afternoon at Kibe-Town. Here many swans have flown from Siberia and taking their wings now.
 
 The vast area around here is near Kabra-river, where my late mother lived when she was a child. In fact, my mother had watched Halley's Comet in 1910 here. While she was alive, she often told me its impression "It had a very long tail."
 
 It is calculated that the next appearance of Halley's Comet will be in the summer of 2061. Everyone, let's live until the year.
  
※上の英文をネイティブの発音で聴くには英文をドラッグしてコピーし、次に貼り付けて下さい。なお、右上の欄を必ずUS Englishにしてください。https://ttsreader.com/ja/...
 

|

« 室内で できる体操 キャフレイズ | トップページ | コハクチョウ 日ロ親善 友好大使 »

健康的な春の過ごし方」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 室内で できる体操 キャフレイズ | トップページ | コハクチョウ 日ロ親善 友好大使 »