« 春の宵 求めて尽きない 美の饗宴 | トップページ | 暑いです 太陽角度は 今日51° »

2022年3月14日 (月)

残したい 日本の文化 畳に襖

Img_2694_20220317160401
    
 近年では家の作りが、より快適に変化し、あるいは欧米志向となったのでしょう。日本の伝統的な襖はあまり見られなくなってます。同様に、障子、畳、そして日本瓦の屋根も少なくなってます。
  
 襖は畳の部屋同士を仕切り、表面には何らかの模様や絵が描いてあります。写真では色が分かり難いですが、ここには紅白の梅の花が描かれ、裏面には青を基調とした山の絵が描かれてます。
 
 実は庭より、こちらの襖の方が先に出来ていたので、私はこの襖にヒントを得て、庭に紅白の梅を植えることにしました。
 
 ですから、日中この部屋にいると襖の梅と、外の本物の梅の花を同時に見ることができます。また、夕刻、庭で一次会をして、二次会は部屋でしても梅が見られます。
  
Dear my friend who likes Japanese culture
 In recent years, the construction of house in our country has changed more comfortably or has become more Western-oriented, so as a result the traditional Japanese sliding doors named Fusuma are rarely seen. Similarly, there are fewer shoji, tatami, and Japanese tile roofs.
 
 Fusuma separates the tatami mat rooms from each other, and some patterns or pictures are drawn on the surface. The color is difficult to see in the photo, but red and white plum blossoms are drawn. On the back side, a picture of a mountain based on blue is drawn
 
 Actually, this fusuma was made earlier than my garden, so I was inspired by this fusuma, then I aimed at planting a red and white plums in the garden.
 
 Therefore, I can see the real plum blossoms outside from this room and this picture at the same time during the day. In other words, visitors can taste the plum blossoms in both the first-party in the garden and second party in the room , of course with liquor.
 
※上の英文をネイティブの発音で聴くには英文をドラッグしてコピーし、次に貼り付けて下さい。なお、右上の欄を必ずUS Englishにしてください。https://ttsreader.com/ja/...
 

|

« 春の宵 求めて尽きない 美の饗宴 | トップページ | 暑いです 太陽角度は 今日51° »

便利な生活と盲点」カテゴリの記事

コメント

 毎日見てくれる人がいると、梅もいい花を咲かせて長く咲くように頑張るそうです。人間も同じです。
 
 
 

投稿: 梅雀 | 2022年3月14日 (月) 07時48分

梅雀さんへ・・・おはようございます!
 今日も一段と春の陽気になってます。仰せの通り、樹木がそうであるように、特に、子供の教育では「出来たら必ず褒めることが大切」で、概して、目立つことから大人は子供の悪い点のみ指摘しやすいです。これは反省です。
 子供は褒められると自信を持ち、その後、努力する精神的基盤ができ上るでしょう。これは植物に次第によい花が咲くことに似てます。

投稿: カッキー | 2022年3月14日 (月) 09時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 春の宵 求めて尽きない 美の饗宴 | トップページ | 暑いです 太陽角度は 今日51° »