« 二回分 生きる人生 目指したい  | トップページ | 落ちそうなとき、こぶに摑まってもダメです »

2022年3月11日 (金)

普通に生活できることの大切さを今日一日考える

Img_3019Img_3018
 
 ここ数日、めっきり春らしくなり、前の道を通る人が増えてます。ある女性は「花を見るためにここを通ることにしています。」と言ってくれます。花を見て2~3人立ち止まって歓談してることもあります。それが分かると私も会話に加わったり、花がもとで知り合いになれます。
 
 ところで、寒さが続いたことから今年の梅の開花は2週間ほど遅くれましたが、咲き出したら、今まで溜めてた力を一気に出して咲いてる感じです。昨日は冬季に家の中に入れておいた比較的小さなシャクナゲや君子蘭をすべて外に出し、配置を考慮して並べました。これにより、水を十分に与えやすくなりました。
 
 植物の栄養は水が大きな役目を持ってます。同時に排水が大切です。
 
 今日は3.11東北大震災の日です。「普通に過ごせることがどんなに大切か」今日一日考えることにします。
 
Dear my friend who looks like a flower
 For the past few days, it has become more like spring in Gumma prefecture, therefore more and more people pass through the way in front of my yard. One lady says, "I decide to come here to see the flowers." And sometimes a few people are standing still to chat to see the flowers. When I confirmed that, I often join their conversation and get to know each other by means of the flowers.
 
 By the way, the plum blossom this year was about two weeks late due to the continuous cold climate in Japan, but once they start to bloom, it feels like they bloom simultaneously with the power they have accumulated so far. Yesterday, I took out all the relatively small rhododendrons and kaffir lilies that I had kept inside the house during winter and arranged them in consideration of their ideal placement. This made it easier for me to water enough.
 
 Watering plays a major role in plant's nutrition. At the same time, drainage is important as well I think.
 
 Today is the day of the 3.11 Great Tohoku Earthquake. It occurred 11 years ago in Japan, I will think one day today about "How important for us it is to be able to spend normally".
 
※発音の勉強のために、上の英文をネイティブの発音で聴くには英文をドラッグしてコピーし、次に貼り付けて下さい。なお、右上の欄を必ずUS Englishにしてください。https://ttsreader.com/ja/...
 

|

« 二回分 生きる人生 目指したい  | トップページ | 落ちそうなとき、こぶに摑まってもダメです »

人間の喜びとは」カテゴリの記事

コメント

 花と心を通わし、人と人とが心を通わし合うのどかなな花園。
あの人は話しやすいとほめてもらえる直観力のある人は素敵です。

投稿: 風蘭 | 2022年3月11日 (金) 19時32分

風蘭さんへ・・・こんばんは!
 今春の梅花は近年になく、よく咲いており、花が密です。
 倉賀野をあちこちウォーキングしてますが、私の庭が倉賀野町内で最も花見に相応しいと感じてます。これから、旧暦の桃の節句として4月中旬に5本の花桃が咲きます。多くは源平しだれです。
 その後は8本のシャクナゲへとバトンタッチしていき、グラジオラス、藤、レンギョウなど数種の花が開花して、まとめとして百日紅が10月上旬まで咲きます。
 花の鑑賞を通じて、人と人が会話しつつ笑顔になるので不思議です。

投稿: カッキー | 2022年3月11日 (金) 20時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 二回分 生きる人生 目指したい  | トップページ | 落ちそうなとき、こぶに摑まってもダメです »