« 人生は やり直しなし 一度きり | トップページ | 春の日に 植え替え作業で 重労働 »

2022年3月30日 (水)

枝垂れ桃 幼木も将来 魅せるでしょう

Img_3113
  
 源平枝垂れの幼木が4本育ってます。写真はそのうちの1本で、花柄は赤、白、絞りの三種類で表現してます。
 
 実生で生えた生後一年の未だ柔らかいとき、私が幹を曲げて紐で縛り、一年間そのままで育てた結果、紐を解いてもこのような樹形になりました。枝は垂れ下がり、今では高さ70cmほどです。
 
 前の道からよく見える所に植えました。数年後には大きく成長し、春の開花時期はもちろん、四季を通じて個性ある樹形を魅せると想います。
 
 現職時代は音楽を職業としてましたが、中高年となった現在は、花が好きだった亡き両親の血が蘇り、恰も植木屋のようです。今後、庭は花でいっぱいになり、多くの人たちが観賞に来てくれるでしょう。
 
 植物の世話は心が安らぎ、光合成によって新鮮な酸素を享受でき健康的です。
 
Dear my friends who love peace
 Four young trees of "bicolored genpei weeping" are growing. The photo is one of them, and the floral pattern is expressed in three types such as red, white, and dapple.
 
 While the seedling was still soft in the first year after birth, I bent her trunk and tied it with a string. After growing for a year, even if I untied the string, it became such a shape. The branches hang down and she became about 70 cm high now.
 
 I planted it in a place that can be easily seen from the front path. She will grow significantly in a few years, and I think it will attract a unique shape not only flowering time ,but throughout four seasons.
 
 When in active job, I used to work in music, but I am a middle-aged and older person now, the blood of my late parents who loved flowers has revived, and I feel like a gardener. In the future, the garden will be full of flowers and many people will come to see it.
 
 Taking care of plants is peaceful in heart, and we can breathe fresh oxygen by photosynthesis so that it is very healthy.
  
※上の英文をネイティブの発音で聴くには英文をドラッグしてコピーし、次に貼り付けて下さい。なお、右上の欄を必ずUS Englishにしてください。https://ttsreader.com/ja/...
 

|

« 人生は やり直しなし 一度きり | トップページ | 春の日に 植え替え作業で 重労働 »

枝垂れ桃」カテゴリの記事

コメント

喰ふて寝て牛にならばや桃の花(蕪村)
こうして桃の花の下で満腹になって寝ころんでいると、(食後すぐに寝ると牛になる、というけれど)別に牛になっても構わないものだ。あぁ、しあわせ、シアワセ。

投稿: 昔々邸桃太郎 | 2022年3月30日 (水) 09時50分

昔々邸桃太郎さんへ・・・返信が書けないほど、今日は庭仕事に没頭してました。
 というのは、鹿児島という品種の真っ赤な花梅を植え替えたからです。かなり大きな樹木です。何も花がない1月下旬から3月上旬まで、1ヶ月以上咲いてました。今まで庭の西端にありました。
 これを庭の東の方のよく見える所に移植しました。掘ったり運んだり一人でしたため、もう、汗びっしょりでくたくたです。
 

投稿: カッキー | 2022年3月30日 (水) 15時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 人生は やり直しなし 一度きり | トップページ | 春の日に 植え替え作業で 重労働 »