« 倉賀野小 新たな門出 卒業式 | トップページ | 現在は 黄色に染まった 築山です »

2022年3月25日 (金)

無くしましょう 電気や水の 無駄遣い

Img_3083
 
 今日は電気記念日です。1878年(明治11年)3月25日が日本で初めて電灯がともされた日と伝えられます。
 
 先日の深夜に福島県沖で発生した強い地震が原因で、現在2基の火力発電所が停止状態であり、今後も電気不足が懸念されてます。
 
 私たちはこの世に生を受けて以来、電気はあって当たり前の感じですが、実は、発電所で作ったものが各家庭に配線され、私たちはその恩恵に浴しています。もし、電気が来なかったら、現代生活は何一つ成り立ちません。
 
 11年前の東北大震災直後に行われた計画停電に近い状況に、現在もあることを肝に銘じ、私たちは特に誰もいない部屋の冷暖房など電気の無駄遣いをなくさなくてはなりません。
  
Dear my friends who live in modern life
 Today is an electric anniversary in Japan. It is said that March 25, 1878 (Meiji 11) was the first day in Japan when the lamp was lit.
 
 Due to the strong earthquake that occurred off the coast of Fukushima Prefecture at midnight the other day, two thermal power plants are currently shut down, therefore we feel anxiety about electricity shortages still now.
 
 Since we were born, it has been natural to have electricity, but in reality, the electricity which is made at the power plant is wired to each household, so that we are enjoying the benefits. If electricity does not come, nothing will be possible in modern life.
 
 Keeping in mind that the situation is close to the scheduled and rolling blackouts that occurred after the Great Tohoku Earthquake 11 years ago. We should eliminate the waste of electricity, especially the heating and cooling of empty rooms.
 
※上の英文をネイティブの発音で聴くには英文をドラッグしてコピーし、次に貼り付けて下さい。なお、右上の欄を必ずUS Englishにしてください。https://ttsreader.com/ja/...
 

|

« 倉賀野小 新たな門出 卒業式 | トップページ | 現在は 黄色に染まった 築山です »

便利な生活と盲点」カテゴリの記事

コメント

 「無駄遣い」と書くべきところを、つい、うっかり「無駄使い」と書いてしまう。必要のない所に使うという気持ちが働き、「遣」より、「使」の方が合理的だと思いがちです。
 限られた資源の中で生活する私達にはウエストする余裕はありません。
 

投稿: でんき予報 | 2022年3月25日 (金) 09時11分

でんき予報さんへ・・・おはようございます。
ライフラインとはよく言ったもので、電気水道は正に生命線です。
 平素当たり前に感じても、来なくなって初めて、その重みを痛感します。
 近年ではガスもその仲間に入ります。子供の頃はかまどで、薪を燃やしご飯やみそ汁を作ったものです。
 実は金属製ですが、かまどを一つ用意してあります。私の家には燃せる木が結構たくさんあるので、昔取って杵柄で火燃しはうまいと思います。

投稿: カッキー | 2022年3月25日 (金) 10時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 倉賀野小 新たな門出 卒業式 | トップページ | 現在は 黄色に染まった 築山です »